AGA治療・薄毛治療で高くて後悔しない選び方とは?後悔したこと5つと後悔しない為のポイントを解説!

この記事では、AGA治療で後悔しない選び方、クリニックを選ぶポイントや治療法などを紹介します!AGA治療で後悔しないために、本記事を参考にしてみてください。
※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

この記事のもくじ

AGA治療で後悔したこと5つ
▼失敗したくない人におすすめ▼

AGA治療で過去に後悔したことをリストにして同じ後悔をしないようにしてください。

AGA治療の後悔したこと①
途中で治療をやめてしまった

再度進行する可能性有り
AGA治療は治療を継続すれば薄毛の進行を予防し、発毛を促すことができますが、薬の服用をやめると再びAGAが進行してしまう可能性が高いです。

※服用をやめるタイミングは自分の目標と合わせて医師と相談して決めるようにしましょう。
参考:PRtimes|10年後に後悔しないためにすべきことって?

『AGA治療の効果が出るまでのイメージ』

開始1カ
効果をほとんど感じない
▶1カ月~3カ月目
古い毛が抜け落ち、一時的に薄毛が進行したように見える。
▶4カ月~6カ月目以降
発毛・髪が太くなる・密度が濃くなる・髪にコシが出るなど効果を感じ始める。

※そもそも即効性がない理由は、ヘアサイクルが正常になるまで時間がかかってしまうからです。AGAになってしまうとヘアサイクルが極端に短くなってしまうため、ミノキシジルで時間をかけて戻していきます。
参考:日本皮膚科学会ガイドライン2017年版

AGA治療の後悔したこと②
個人で治療薬を輸入購入している

厚生労働省が注意喚起
AGA治療薬を個人輸入できるサイトなどがありますが、副作用を出た際の対応は行っていません。また、AGA治療薬の効能も把握してないと危険です。
参考:厚生労働省|医薬品等の個人輸入について
参考:政府広報オンライン|海外からの医薬品の個人輸入にに注意
参考:薬物連絡ネット|リスクが潜む個人輸入

▶クリニックの処方なら!
薬を飲んで副作用などの健康被害が起きたときには、「医薬品副作用被害救済制度」を利用することができますが、個人輸入で購入した薬や国内未承認の薬などは、制度の対象とならないのでおすすめしません。

AGA治療の後悔したこと③
1年間に総額のかかる金額を計算しなかった

▶大体1年間の治療になると数万~10万以上します。AGA治療の効果が出るまでには、長期間での治療が必要です。その為、AGA治療にいくらかかるか考えた方が後悔しなくて済みます。

プラン別に1年間に
▼かかる料金を把握しよう▼

クリニック クリニックフォア AGAスキンクリニック AGAヘアクリニック AGAオンラインクリニック
オン
ライン
診療
無料オンライン可
診療方法は電話と
ビデオで選べる
無料オンライン可
来院による診療有り
無料オンライン可
来院による診療有り
無料オンライン可
発毛
プラン
の料金

月額
9,163

発毛ライトプラン
定期配送の場合
月額
15,400円

発毛希望プラン
12ヶ月コースの場合

月額
16,200円
発毛実感プラン
月額
6,000〜7,000円
発毛プラン

予防
プラン
の料金
初月無料
2ヶ月目以降3,412円※2
予防プラン
定期配送の場合

月額:3,700
2ヶ月目以降6,200円
フィナステリドFCI(28錠)
初月無料
2ヶ月目以降3,600円
予防プラン:FINA
初月無料
2ヶ月目以降
3,000〜4,000円
予防プラン
保証
制度
全額返金保証有り
※薬が身体に
合わなかった場合
全額返金保証有り
※6ヵ月後クリニックと
双方が効果なしとした場合
全額返金保証有り
※1年後に医者が
効果なしとした場合
全額返金保証有り
※6ヶ月後に医者が
効果なしとした場合
人気
ポイント
診察料が無料※3
乗り換え割20%オフ
薬の発送が最短当日
診察実績49万件以上
完全個室・予約制
オリジナル発毛薬有り
初回の交通費補助※4
オンラインで10%オフ
写真による効果判定
169通りの治療プラン
24時間いつでも受付
チャット相談が無料
公式
サイト

AGA治療の後悔したこと⑤
AGA治療薬を飲むだけで良いと思っていた

AGA治療は生活習慣から改善
より効果を高めるために、AGA治療薬を毎日服用するだけでなく、生活習慣(暴飲暴食や激しい飲酒など)の改善も行いましょう!

AGA治療で後悔しないための
▼5つのポイント▼

  1. 自分がAGAかを受診して確認
  2. 治療薬は必ず医療機関で
  3. 自分が気に入ったクリニックで受ける
  4. 長い目で治療の継続を考える
  5. 自分でできる改善にも取り組む

1.AGA治療が必要かを受診して確認する

「本当に自分はAGA(薄毛)なのか?」
まずはこれをはっきりさせたいですよね。項目に当てはまるかどうかで診断するセルフチェックや簡単な検査キットなどもありますが、最終的にはクリニックで医師に診断してもらわなければ正確なことは分かりません。

参考:笠井 敬一郎AGA治療の受診について

自分がAGAか
簡単なセルフチェック項目を紹介▽

〇1.親族(特に母方の家系)に薄毛の人がいる
〇2.産毛のような細い髪が増えた
〇3.脂肪分の食べ物が好きで食事バランスが悪い
〇4.よくタバコを吸う
〇5.枕元やシャンプー時に抜け毛が多くなった
〇6.頭頂部の地肌が多く見えるようになった
〇7.前頭部の生え際が少しずつ後退している
〇8.同年代の人と比べて自分は髪の量が少ない
〇9.最近ストレスが多く睡眠不足

参考:J-STAGE|男性型脱毛症治療薬の研究動向

2.AGA治療薬は必ず医療機関で

AGAの治療法は、主に以下の4つとなります。

・内服薬
・外用薬
・注入薬(メソセラピー/HARG療法)
・自毛植毛

AGAのベーシックな治療

一番ベーシックな治療法が内服薬や外用薬などの投薬治療です。AGAの治療薬にはさまざまな種類があり、種類に応じて効果・効能や副作用・副反応が変わってくるので、自分に合った正しい治療薬をチョイスすることが大切です。
※何度もしつこくなりますが、海外のAGA治療薬を個人輸入で安く購入することができ、AGA治療薬に限らず個人輸入の薬は安全性が保証されてないのでやめましょう。

3.自分が気に入ったクリニックで治療をAGA治療を受ける

AGA治療は半年〜1年程かかる長期戦です。先生やスタッフさんとの相性が合わなかったり、自宅や職場から通いにくい場所だと、せっかく通院していても途中で挫折してしまう可能性もあります

※今ではオンラインクリニックもあるのでそこもチェックポイントです!

4.長い目でAGA治療の継続を考える

AGA治療を受ければ毛量を復活させられます。

しかしAGAは「進行性」の脱毛症なので、一度発症するとどこまでも薄毛が進行してしまい、治療を中断すると再び薄毛になってしまう可能性が高いです。

▶AGAも薄毛の予防・対策や発毛・増毛の効果を持続させたい場合は、長期的に治療を続ける必要があります

5.自分でできる改善にも取り組む

クリニック治療と併用してセルフケアやホームケアを行うことによって頭皮環境が整い、髪が育ちやすい状態になります。

自分ができる
簡単なヘアケアを紹介▽

・睡眠をしっかりとる
・ストレスをためない
・適度な運動
・タンパク質やミネラルを意識した食事
・禁煙・禁酒
・正しいシャンプー選び

AGAの主な原因には、ホルモンバランスや遺伝、頭皮の血行不良や生活習慣の乱れ、ストレスやシャンプー、スタイリング剤による刺激などがあります。

これらの改善は、AGAだけでなく健康にも良い影響を与えることばかりなので、治療と併せて実践しましょう。

▽後悔しないために▽
AGA治療の方法をおさらい

内服薬・外用薬のAGA治療

フィナステリド
内服薬
ミノキシジル
内服薬
ミノキシジル
外用薬
使用の
仕方
服用する 服用する 頭皮に直接塗る
効果
の実感
発毛よりAGA予防
に近い
血中から
なので外用薬より
効果の実感高め
発毛より育毛に近い
日本
皮膚
科学会

評価
おすすめ度
Aランク
おすすめ度
Dランク
おすすめ度
Aランク
それ
ぞれ
の特徴
クリニックの独自薬に
配合される傾向がある
基本的に単価が安く
続けやすい
クリニックの独自薬に
配合される傾向に
2.5mg/5mg/10mg…
※高濃度ほど高額
濃度1~5%
発毛剤として市販
濃度5%以上
クリニックで医師が処方

AGAの内服薬は、
✔予防薬
・プロペシア(フィナステリド)
・ザガーロ(デュタステリド)
プロペシアとザガーロは抜け毛を抑える「守り」の薬です。

参考:pieronline|男性型脱毛症治療における服用

✔治療薬
AGA治療薬にはミノキシジルなどがあります。ミノキシジルは発毛を促進させる「攻め」の薬といわれています。

AGA治療の外用薬は
✔ミノキシジル外用薬
ミノキシジルが処方されることが一般的です。外用薬のミノキシジルは、頭皮に直接塗布して使用します。すると毛母細胞が刺激され、発毛や髪の毛の成長を促す作用があることが認められています。

メソセラピー

▶即効性があることと、副作用がほとんどないことが特徴です。
メソセラピーは、発毛効果のある薬を頭皮に注射器などで注入する治療法です。メソセラピーは内服薬の補助としてより効果を高めたり、効果が発揮される時期を早めるために使用されます。

自毛植毛

▶拒絶反応や副作用がないことが特徴です。自毛植毛は、自分の髪を頭皮ごと薄毛の部分に移植する治療法です。自身の髪や頭皮を移植するので、AGAを根本的に解消できる可能性があります。

後悔しないために
▽主なAGA治療クリニックをチェック▽

クリニックフォア

出典:クリニックフォア

クリニックフォアのクリニック情報

AGA治療
予防
フィナステリド
初月:1,760(税込)
2回目以降:3,412円(税込)
発毛ライト
プラン
ミノキシジル内服薬

フィナステリド
9,163円(税込)
発毛
(塗り薬)
ミノキシジル外用薬
12,100円(税込)
定期配送:10,285円
オンライン
診療
オンライン診療可能!
※カウンセリング料:無料
支払い方法 クレジットカード
GMO後払い
代金引換
診察料 無料
※薬を処方された場合

AGAヘアクリニック

出典:AGAヘアクリニック

AGAヘアクリニックの人気メニューと料金

ミノキシジル配合内服薬10,000円 (税込)
体内の血中から薬効を発揮するため、外用薬よりも高い発毛効果が期待できるといわれています。

ミノキシジル配合外用薬13,000円 (税込)
頭皮に直接塗布させるタイプのAGA治療薬です。内服薬との併用で、より発毛効果を実感しやすいです。

デュタステリド配合内服薬8,000円 (税込)
フィナステリドと同様の作用を持つ薬ですが、フィナステリドより効果が高いといわれています。

AGAヘアクリニックが人気な理由

  • 毛髪診断士による最適なカウンセリング
    AGAヘアクリニックの毛髪診断士は、多くの方が毛髪診断士やメンタルケア心理士の資格を取得しています。毛髪に関する知識はもちろんのこと、メンタルのケアも行ってくれます。
  • 万が一の副作用も迅速にフォロー
    受診時は、毎回頭髪のチェックだけでなく体調チェックも行ってくれます。万が一副作用が起きた場合は、薬の変更・調整・休薬や、薄毛治療以外の専門医による症状の確認が必要な場合は、紹介状を無料で発行してくれるなど、迅速に対応してくれるので安心です。
>>今実施中のキャンペーン<<
AGAヘアクリニックでは予防プランが初月0円でお試しできます。(予告なくキャンペーンが終了することもあります)

AGAスキンクリニック


出典:AGAスキンクリニック

AGAスキンクリニックの人気メニューと料金

Rebirth7,700円 (税込)
フィナステリドとミノキシジルが主成分の内服薬と、外用薬を併用して治療を行うメニューです。

AGAメソセラピー55,000円 (税込)
AGAスキンクリニックオリジナル発毛カクテルを頭皮に直接注入する治療法です。止まってしまった髪の成長シグナルを正常に戻します。

MINOXI JET33,000円 (税込)
AGAスキンクリニックオリジナル発毛カクテルを頭皮に浸透させる治療法です。針を使用しないため、痛みに弱い方に人気です。

Hair Strong植毛220,000円 (税込)
お薬治療に抵抗がある方、部分的に髪を濃くしたい方に適している治療法です。

AGAスキンクリニックが人気な理由

  • 発毛実感率99.4%
    AGAスキンケアクリニックでは医学的根拠に基づいた治療を行っており、早ければ1ヶ月程度で治療効果が現れる方もいます4~6ヶ月後の調査では、99.4%もの方が発毛効果を実感。
  • 100万名以上の薄毛治療実績
    薄毛や抜け毛に悩む患者を専門的に研究し、着実に悩みを改善して行った結果、薄毛相談実績(2022年10月時点)が250万人以上もある信頼度の高いクリニックです。
  • 世界に認められた治療法
    AGAスキンクリニックでは、モニター患者の治療効果の結果を論文で発表し、実際にAGA治療に有効だということが世界的に認められました。しっかりと効果を感じたい方は要チェックです。
>>今実施中のキャンペーン<<
紹介割引、モニター価格、季節ごとのキャンペーンなど、さまざまな情報が公式サイトに記載されているので、ぜひチェックしてみてください。

Dクリニック


出典:Dクリニック

Dクリニックの人気メニューと料金

単剤処方治療12,100円 (税込)
1種類の内服薬を用いて行う治療方法です。AGAがあまり進行していない方や、今後の抜け毛を予防をしたい方に適しています。

アドバンスト発毛治療16,500円 (税込)
内服薬や外用薬と掛け合わせた治療を行うことで相乗効果をもたらします。抜け毛予防と発毛促進を同時に行います。

Dクリニックが人気な理由

  • チーム医療体制
    DクリニックのAGA治療は、ただ薬を処方して終わりではなく、医師・看護師・カウンセラー全員が連携の取れたサポートをしてくれます。医師以外のスタッフも髪の専門知識を有しているので、気軽に相談ができますよ。
  • Dクリニック発の医療技術
    開院22年277万人以上の(1999年7月〜2021年12月まで)治療データに基づいて作られた毛髪未来予想システム「SAGAS」や「非接触振動圧刺激」など、Dクリニックでしか受けることができない施術は注目です。

湘南AGAクリニック

出典:湘南AGAクリニック

湘南AGAクリニックの人気メニューと料金

AGA治療薬1,800円 (税込)
内服薬と外用薬を併用することで、短期間で発毛効果を目指す治療法です。

メソセラピー14,800円 (税込)
薄毛部位にレーザーと超音波を用いて発毛育毛に必要な成分を浸透させる治療法です。

自毛植毛288,000円 (税込)
ボリュームアップとナチュラルさを両立した「スマートFUE植毛」と後頭部を刈らない「ノンシェーブン植毛」の2種類があります。

ダブルマトリックス202,070円 (税込)
自身の健康な毛包組織を採取し、これを溶かした懸濁液(けんだくえき)を治療部位に注入・散布する治療法です。

湘南AGAクリニックが人気な理由

  • 1日あたり95円
    AGA治療は長期間継続することが大切です。そうなるとコストはなるべく抑えたいですよね。湘南AGAクリニックでは治療内容によっては1日あたり95円で受けることができるので、治療を継続しやすいですね。
  • 万が一効果が出なければ全額返金
    湘南AGAクリニックでは、効果が出なければ全額返金を行っています。「AGA治療って本当に効果があるの…?」と不安に思っている方におすすめです。
>>今実施中のキャンペーン<<
院によって内容が異なるので、公式サイトからチェックしてみてくださいね。

もっとAGA治療クリニックを比べて決めたい方は、以下の記事で紹介しているクリニックもおすすめですよ。

 

AGA治療で後悔しない為に▽

本記事ではAGAクリニックの後悔しないための選び方や治療法を紹介しました。

AGAは進行型なので、早めの治療と継続治療が重要になります。継続して治療を受けるとなると、アクセスやドクターとの相性、費用など自分に合ったクリニックを見つけることが大切です。

AGAが改善されれば、気持ちが前向きになり、新しいヘアスタイルも楽しめるようになるかも知れませんよ!本記事を参考にして、後悔しないような信頼できるクリニックやドクターを見つけてくださいね。

参考文献
・大正製薬株式会社「リアップX5プラスローション」添付文書
・IONINE:Loniten (Minoxidil) 、Side effect rates for Loniten
・オルガノン株式会社「プロペシア錠0.2mg/プロペシア錠1mg」添付文書
ミノキシジルのリスク区分について
・森岡 進(2010)「男性型脱毛症の治療薬(シリーズ:教科書から一歩進んだ身近な製品の化学)」化学と教育 58巻 2号 p. 94-95
・坪井 良治(2009)「男性型脱毛症治療の現状と今後の展望」日本薬理学雑誌 133巻 2号 p. 78-81
・小友 進(2002)「ミノキシジルの発毛作用について」日本薬理学雑誌 119巻 3号 p. 167-174

監修医師

玉城有紀 院長

溝の口駅前皮膚科


※※情報監修。掲載しているクリニックは編集部が独自に選定したものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です