沖縄のほくろ除去が人気のクリニック6選!クリニックの選び方も徹底解説!|那覇・おもろまちエリア

「沖縄でほくろを取るならどこ?」
「盛り上がったほくろが気になる」

そんな悩みを持つ方のために、沖縄で人気のほくろ除去ができるクリニックをご紹介します。ぜひ参考にしてください。

▶️全国のほくろ除去おすすめが知りたい方はこちら

 

ほくろの大きさや種類によって価格が変わりますから、無料カウンセリングに行って相談すると良いですよ。複数のクリニックでカウンセリングを受けて気に入ったところを選びましょう。

美容編集者MANA

この記事のもくじ

ほくろ除去を沖縄でするならここ!
▼人気のクリニック厳選3院▼

クリニック 品川スキンクリニック 東京中央美容外科 東京美容外科
電気メス治療

4,200円
※ 電気メス除去1mm(BMC会員)

4,980円
※電気メス除去2mm以下

5,500円
※電気メス1mm毎
レーザー治療

4,200円
※ 電気メス除去1mm(BMC会員)

4,980円
※電気メス除去2mm以下
※なし
キャンペーン
年会費無料の会員
最大30
%OFF
モニターによる割引
学割あり
カウンセリング無料
その他割引
全国院数
詳細

沖縄でほくろ除去
▼保険適用で治療できる?▼

ほくろ除去に保険適用できる?
隆起したほくろは保険適用で治療ができます!ただし平なほくろは保険適用で治療できないので注意が必要です。美容皮膚科などで相談するのが良いです。
出典:みずき皮膚科クリニック

沖縄でほくろ除去する前に
▼ほくろはなぜできる?原因は?▼

  • 紫外線
  • 女性ホルモン
  • 肌への刺激
  • 生活習慣

出典:さくら坂クリニック

<<ほくろ除去を沖縄でする前に>>
紫外線

▶肌が紫外線を浴びるとメラノサイトがメラニンを作り出し、その過程で何らかの刺激を受けるとほくろができてしまいます。

セルフケア】沖縄のクリニックで治療する前に、日焼け止めクリームや日傘などで日々の対策をしましょう!

<<ほくろ除去を沖縄でする前に>>
女性ホルモン

▶女性ホルモンの一つであるプロゲステロンが多く分泌されるとメラニンも多く作られるようになります。特に生理前や妊娠、出産時にはプロゲステロンの分泌が活発になります。

セルフケア】沖縄のクリニックで治療する前に、女性ホルモンのバランスを整えるために大豆を中心とした食事などを心掛けましょう!

<<ほくろ除去を沖縄でする前に>>
肌への刺激

▶肌はメイクやスキンケアの際に強い刺激を受けると、メラノサイトがメラニンを作りやすくなってしまいます。

セルフケア】沖縄のクリニックで治療する前にメイクやスキンケアの際には肌を擦らないようにお手入れしましょう!

<<ほくろ除去を沖縄でする前に>>
生活習慣

▶生活習慣や食生活が乱れると、新陳代謝やホルモンの乱れにつながります。睡眠不足や偏った食生活はほくろができやすくなってしまいます。

セルフケア】沖縄のクリニックで治療する前に栄養バランスを意識したり12時前に眠りストレスを溜めないようにしましょう!

沖縄でほくろ除去する前に
▼クリニックを選ぶときのポイント3選▼

 
アクセス
おもろまち駅徒歩5
おもろまち駅徒歩17
カウンセリング
麻酔
公式

1.駅から徒歩で通える

カウンセリングも含めると治療のために何回かクリニックに通うこととなります!通いやすいクリニックを選ぶことが大切です!駅から徒歩10分圏内にあるクリニックがベストですよ。

.カウンセリングが可能

ほくろ除去の治療には電気メス治療やレーザー治療などさまざまなものがあります。沖縄のクリニックでカウンセリングをして自分に合った治療法を選べると良いですね♪

.痛みへの配慮がされている

ほくろ切除治療には少なからず痛みを伴います。そのため、患者の痛みに配慮してくれる沖縄のクリニックが良いかも!できるだけ痛みを感じないようにしてくれる沖縄のクリニックにしてくださいね。

ほくろ除去が安くて人気のクリニック6選

それでは、ほくろ除去が安くて人気のクリニックを紹介していきます♪

【大手なのにお手頃価格】品川スキンクリニック 沖縄院


出典:品川スキンクリニック

品川スキンクリニック 沖縄院の人気メニューと料金

炭酸ガスレーザー5,250円(税込)〜
もりあがったほくろにも効果のある施術方法です。肌の奥深いところや、周りの皮膚に余計なダメージを与えません。

電気メス5,250円(税込)〜
短い時間で施術が完了し、痛みも少ない施術方法です。根深いほくろの場合は、1〜2回ほど通院が必要です。

品川スキンクリニック 沖縄院が人気な理由

  • 会員価格でお得にほくろ除去できる
    品川スキンクリニックは、会員になると会員価格で施術を受ける事ができます。炭酸ガスレーザーですと、通常価格5,250円のところ、会員価格は4,200円になります。会員になるだけで20%オフになるので、ぜひ会員になって、お得にほくろ除去の施術を受けてみてくださいね
  • 大手クリニックで安心
    品川スキンクリニックは、大手でありながら、お手頃価格で施術を受けられるクリニックです。美容クリニックや、美容施術が初めてという方でも安心して来院する事ができますカウンセリングも丁寧と評判のクリニックです。
  • 予約が取りやすい
    品川スキンクリニックの予約方法は、電話とネットとなっています。電話予約は、10時〜22時までが受付時間で、夜遅くまで予約をする事ができます。忙しい方でも予約が取りやすいクリニックになっています。

品川スキンクリニック 沖縄院のクリニック情報

住所:沖縄県那覇市おもろまち1-1-12 那覇新都心センタービル 1F
診療時間:10:00〜19:00
最寄り駅:沖縄都市モノレール「おもろまち駅」より、徒歩5分
>>今実施中のキャンペーン<<
公式LINEを登録すると、お得なクーポンがゲットできます!また来院ごとに1ポイント貯まります。来院1回で、100円クーポンがもらえるなど、登録するだけでお得に施術が受けられます♪

\大手なのにお手頃価格で受けれる/

【会員制度でお得に施術が受けられる】東京中央美容外科


出典:東京中央美容外科

東京中央美容外科の人気メニューと料金

電気メス4,980円
手術時間が短く、切開できない箇所でも施術をする事ができます。

レーザー除去法4,980円
痛みや出血がなく、傷跡もほとんど残りません。なので、痛みに弱い方でも受けられる施術方法です。

東京中央美容外科が人気な理由

  • 公式LINE登録でお得に施術が受けられる
    東京中央美容外科では、公式LINEを登録するだけで、お得なクーポンがゲットできます最大30%オフのクーポンが配布されるので、とてもお得に施術を受ける事ができます。また友達登録をすると、もれなく最大50,000円分の施術券が貰えます。
  • 痛みの少ないレーザー治療
    東京中央美容外科のレーザー治療は、出血や痛みが少ない施術となっています。痛みに弱い方でも受けられる治療方法です。また小さい傷で済むので、跡が残りにくく治りやすいです。傷跡が残るのは嫌だ、という方にもぴったりの施術方法になっています。
  • 再発の可能性が少ない切開施術
    東京中央美容外科では、切開によるほくろ除去の施術も行っています。切開施術は再発の可能性が低くなり、また大きなほくろも除去する事ができます。大きく根深いほくろが気になるという方には、ぴったりの施術方法です。

東京中央美容外科のクリニック情報

住所:福岡県北九州市小倉北区米町1-1-1 小倉駅前ひびきビル4F
診療時間:10:00〜19:00
最寄り駅:JR「小倉駅」より、徒歩3分
>>今実施中のキャンペーン<<
50院開院記念キャンペーンを行っております。公式LINEをお友達登録すると、平日・初回のみ0円以上の施術が、20,000円オフになります。また土日祝日or期日来院の場合は、70,000円以上の施術で20,000円オフになります。

\会員価格でほくろ除去できる/

【お手頃価格】ひろ耳鼻科皮膚科形成外科

出典:ひろ耳鼻科皮膚科形成外科

沖縄のひろ耳鼻科皮膚科形成外科の人気メニューと料金

レーザー治療3,300円〜

切開施術8,811円〜

沖縄のひろ耳鼻科皮膚科形成外科が人気な理由

  • 1つのクリニックで3つの診療科目
    ひろ耳鼻科皮膚科形成外科は、名前の通り耳鼻科・皮膚科・形成外科が1つになっているクリニックです。皮膚科診療のついでに、耳鼻科・形成外科の診察も受けられるので、忙しい方にはぴったりのクリニックです。
  • お手頃価格でほくろ除去
    ひろ耳鼻科皮膚科形成外科のレーザー治療は、3mmまでの大きさであれば3,300円となっており、とてもお手頃価格になっています。3.1mm〜5mmは5,500円、5.1mm〜10mmは8,800円です。まずはお試しで受けてみたいという方には、ぴったりのクリニックです。

沖縄のひろ耳鼻科皮膚科形成外科のクリニック情報

住所:沖縄県那覇市上之屋1-18-36沖縄映像センタービル2F
診療時間:9:00〜18:30
最寄り駅:「おもろまち駅」より、徒歩17分
※駐車場完備

 

\駐車場完備!お車でも通いやすい/

 

【信頼と実績で安心】当山美容形成外科

出典:当山美容形成外科

沖縄の当山美容形成外科の人気メニューと料金

電気メス2,200円

レーザー2,200円

切開16,500円

沖縄の当山美容形成外科が人気な理由

  • 68年の実績と信頼があるクリニック
    当山美容形成外科は、創立69年のクリニックになります。創立68年を迎えた2020年にリニューアルをし、新しく生まれ変わりました。沖縄で69年の実績と信頼があるクリニックなので、沖縄でほくろ除去をしたいという方にはぴったりのクリニックになっています。
  • 住み慣れた地域で受けられるほくろ除去施術
    当山美容形成外科は、沖縄に寄り添ったクリニックです。そのため、沖縄に住み慣れている人が通いやすいクリニックになっています。約70年間の実績があり、それも地域の人からの信頼がないと成り立ちません。そんな沖縄の人に寄り添ったクリニックなので、安心して施術を受ける事ができます。

沖縄の当山美容形成外科のクリニック情報

住所:沖縄県那覇市久茂地2丁目11−18当山久茂地川医邸4・5階
診療時間:9:00〜18:00
最寄り駅:「美栄橋駅」より、徒歩5分

 

\地域に寄り添ったクリニック/

 

【アフターケアまでサポート】新垣形成外科

出典:新垣形成外科

沖縄の新垣形成外科の人気メニューと料金

レーザー除去5,500円

沖縄の新垣形成外科が人気な理由

  • 施術後まで丁寧に指導
    新垣形成外科では、施術後のアフターケアまでしっかりと行ってくれます。施術後に不安な事ができた場合は、相談する事ができます。また、アフターケアについてもしっかりと説明をしてくれるので、美容治療が初めての方にもぴったりのクリニックです。
  • お手頃価格なのでお試し感覚で受けられる
    新垣形成外科のほくろ除去は、レーザーと切開の2種類あります。レーザー除去は、1回5,500円となっています。切開除去は、保険適用になります。比較的お手頃価格で受けられるので、まずはお試しで施術を受けたい方にはぴったりのクリニックです。

沖縄の新垣形成外科のクリニック情報

住所:沖縄県宜野湾市字宇地泊729
診療時間:9:00〜17:00
最寄り駅:琉球バス 宜野湾空港線「兼久原」下車、徒歩1分

 

\お手頃価格でお試しにぴったり/

 

【身も心も満たされる】形成外科KC

出典:形成外科KC

沖縄の形成外科KCの人気メニューと料金

レーザー治療3,300円

切開除去33,000円

沖縄の形成外科KCが人気な理由

  • 身体も心も満足できる施術
    形成外科KCでは、心も満足できる診察・治療を行っています。気になるほくろ除去はもちろんのこと、診察時も親身になって話を聞いてくれるので、自分の悩みを打ち明けやすいです。
  • 親やすい雰囲気
    形成外科KCは、親やすい雰囲気で、リラックスできる空間になっています。診察室は独立しており、完全プライベート空間で、安心して診察してもらう事ができます

沖縄の形成外科KCのクリニック情報

住所:沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル6F
診療時間:9:30〜17:30
最寄り駅:「農林中金前」下車、徒歩1分

 

\心地よい空間でリラックスできる/

後悔しないクリニック選びのポイント

ほくろはできる場所によってはチャームポイントになります。しかし、ほくろが多いと見た目が良くない、などの理由で除去することがあります。見た目が良くないほくろの除去は特別なものを除いて「美しさを求める」になるため美容クリニックでの治療になります。では美容クリニックをどのように選べは良いのでしょうか。

後悔しないための
クリニック選びのポイント
  • かかる料金の安さで選ぶ
    大きさや施術回数で決まる基本料金も重要ですが、追加料金の有無やキャンペーン割引も踏まえたうえでの料金を比べましょう。
  • ほくろ除去施術の種類
    ほくろ除去は、何種類かの施術方法が存在します。効果やダウンタイム・体質に合わせての治療が重要です。
  • クリニックの評判
    クリニックによって料金や種類が異なるうえ、予約が取りづらいことや医師やクリニックの実績も大事です。安心して治療したい方は要チェックです。

かかる料金の安さで選ぶ

安くほくろ除去をしているクリニックを選ぶには、カウンセリングでどのような施術になるかや料金を聞くという方法があります。

美容クリニックを利用する方の目的は美容に関係する治療や施術を受けることです。美容が目的の治療は健康保険が適用されない自費診療になり、治療費などが高くなることがあります。ほくろの除去も美容のためであれば自費診療になります。

ほくろの場所によっては、顔を洗うときに引っかかる、男性であれば髭を剃るときに出血する、まぶたや目の周りにあるため視野の邪魔にになる、などの生活の支障になることがあります。また、ほくろが悪性腫瘍かもしれない、といったこともあり得ます。これらの生活に支障が出る、または医療上の理由でほくろを除去するときは保険適用になることがあります

ほくろの除去方法には、各種レーザー、電気メス、切開などの方法があり、どの方法を使うかはほくろの状態を見て判断します。美容クリニックでは、治療内容によっては追加料金が発生することがあります。しかし、クリニックによってはキャンペーン期間中で追加料金がタダになったり割引が受けられることがあります。これらはカウンセリングの時に詳しく聞いておきましょう。

クリニックの評判

クリニックを選ぶときは、そのクリニックの評判も判断材料になります。今はいくつもの美容クリニックの口コミサイトが運営されていますから、これらの評価も参考になるでしょう。

口コミサイトに掲載されているクリニックの評判には、医師、看護師、カウンセラーなどスタッフの人的なもの、クリニックの立地、施術の内容、プライバシーの配慮などがあります。

人的なものの評価とは、「医師やカウンセラーから十分な、そして分かりやすい説明があるか」です。患者さんが納得して施術を受けるためには、十分な、そして分かりやすい説明は不可欠です。

立地はクリニックの立地とは、通いやすい場所にあるか、です。ほくろの除去の施術はカウンセリングの当日かもしれませんし、後日改めて、となるかもしれません。「通いやすい」ことも評価になるでしょう。

施術の内容は「実際に施術を受けた患者さんの生の声」です。施術の時間や痛みはどの程度か、ダウンタイムはどれくらいの時間か、の情報を得られるでしょう。

実は安全性が保証されていない!ほくろ除去クリームなら簡単にほくろが取れるの?

「ほくろ除去クリームは安全が保障されていない」と聞くと「え、そうなの?」を思われる方もいるかもしれませんね。

ほくろ除去クリームは数千円で購入できるため、安く複数のほくろを除去できます。また、自分の好きなときに処置できる、というメリットがあります。

しかしながら、ほくろ除去クリームの効果には個人差が出てきます。これは、クリームの種類や使う人の肌の質が必ずしも合うとは限らないからです。

また、日本国内ではほくろ除去クリームは医薬品の正規のルートでは販売されていません。そのため、日本の安全基準を満たしていない製品も出回っています。トラブルがあったときは自己責任になります。

ほくろはなぜできるの?対策は打てるか?

ほくろはなぜできるのでしょうか。ほくろには先天性のものと後天性のものに分けられます。

先天性のほくろは遺伝的なもので、親がほくろが多い体質だったときにできやすくなります。先天性のほくろは、「数が少なく、増えない」という特徴があります。

後天性のほくろの原因として挙げられるものに紫外線があります。紫外線を大量に浴びるとメラニン色素が大量に発生されます。そして紫外線を浴びたお肌は疲れた状態になっているので新陳代謝が落ちてメラニン色素を排出できなくなるのです。この、排出されなかったメラニン色素がほくろになります。また、紫外線以外に生活習慣の乱れやストレス、ホルモンバランスの崩れ、お肌のターンオーバー正常に進まない、といった理由でほくろができることがあります。

では、ほくろをできにくくするには、どのような対策があるでしょうか。

まずは、紫外線を浴びないようにすることです。紫外線を浴びない方法としては、日焼け止めを塗る、お肌を紫外線にさらさないように日傘をさす、帽子を被る、があります。

紫外線と聞くと「夏の晴れた日」を思い浮かべますが、紫外線の量は夏の曇りの日のほかに春や秋もかなり多く、油断すると紫外線を多く浴びてしまうので注意が必要です。

紫外線以外の対策としては、「お肌に刺激を与えない」があります。顔や体を洗うときはゴシゴシしない、メイクの時はお肌に刺激を与えないようにします。

生活習慣を見直してストレスをためないことも大切です。ほくろを気にしすぎるとそれ自体がストレスになってしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。沖縄にあるほくろ除去ができるクリニックをご紹介しましたが、自分に合うクリニックは見つかりましたか?少しでも気になるクリニックがあったら、ぜひ無料のカウンセリングに行ってみてください。

カウンセリングは1つだけではなく、複数のクリニックで受けるようにしましょう。そうすることで、自分に合ったクリニックを見つける事ができます。

参考)
沖縄のほくろ除去&いぼ除去ができる人気のクリニック7選【取り放題・保険適用についても解説】