デルマトロン(イボ治療)

デルマトロンとは

デルマトロンは、色に反応するレーザー治療と異なり、中周波域の微弱電流を用いて皮膚表面を薄く焼き削り、新しい皮膚の再生を促す治療法です。表皮のみがターゲットで、基底層より下層には影響しないため、色素沈着を生じにくいのが大きなメリットです。

老人性のこまかい多発するような、いぼや血管腫がよい適応になります。
また、Qスイッチレーザーに反応しにくい薄いシミにも効くことがあります。

施術時にはピリッとした電気が走ったような痛みがありますが、強くないため麻酔薬も不要な治療です。

施術後は、少し赤くなることがありますが、翌日には赤みがひくことがほとんどです。
施術箇所はかさぶたになり、10日前後でぽろっとはがれます。

色素沈着や瘢痕の心配がない治療ですが、施術後は直射日光があたらないように気を付けましょう。症状によっては何回かに分けて治療を提案しています。


デルマトロン

デルマトロンによる治療がおすすめの症状

●老人性のイボ(くび、かお、手の甲、わき等)
●スキンタッグ・アクロコルドン(くび、かお、手の甲、わき等)
●老人性血管腫
●うすい色の細かいシミ

症例写真

スキンタッグ
老人性色素斑
シミ

  • ※メーカー提供写真
  • 副作用とリスク

    • ●痛み:電流が流れるためピリピリとした痛みを感じます。個数が少ない場合は麻酔なしで施術可能ですが、痛みに弱い方や広範囲な施術では、オプションのクリーム麻酔をお勧めします。
    • ●術後の赤み:強い赤みは1~3日で治まります。弱い赤みは1ヶ月ほどで徐々に目立たなくなります。
    • ●術後のかさぶた:イボが焼けた跡にかさぶたが生じます。かさぶたは、顔や首では1~2週間、体では1~4週間で自然に取れていきます。治療部位をこすったり、触ったりしないようにしてください。
    • ●色素沈着:イボが取れた部位にシミができることがあります。通常は3~6ヶ月以内に消えますが、稀にシミとして残ってしまうことがあります。肌を露出する部分では、紫外線対策を必ず行ってください。
    • ●肝斑:稀に刺激で肝斑が出てくることがあります。

    注意

    心臓ペースメーカー、人工関節などの金属物を埋め込んでいる方、妊娠中、ケロイド体質の方は施術できません。

    炭酸ガスレーザーとの比較

    中周波治療のメリットは、費用が比較的安く、術後のテープも不要で、色素沈着のリスクが小さいことが挙げられます。洗顔、お化粧、入浴も普段通りで構いません。

    デルマトロン炭酸ガス
    レーザー
    適応サイズ1mm以下5mm以下
    効 果
    術後の色素沈着リスク小リスク中
    術後のテープ不要必要
    痛 み弱い強い
    治療間隔4週間以上4ヶ月以上
    料 金安い高い
    施術者看護師医師

    デルマトロンによるイボ治療料金

    スキンタッグ
    (首やわきのいぼ)
    1個:550円(税込)
    血管腫1個:550円(税込)
    いぼ・しみ2cm以下:3,300円(税込)
    いぼ・しみ2cm以上:6,600円(税込)
    クリーム麻酔2,200円(税込)