福岡のシミ取りが人気クリニック8選!シミ取り放題級クリニックも紹介!中央区・博多区・天神

この記事では福岡でシミ取りが安くて人気の美容クリニックを紹介します。どこも改善が実感できるクリニックなので参考にしてくださいね。

※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

この記事のもくじ

シミ取りが福岡で人気のクリニック

クリニック 品川スキンクリニック 東京中央美容外科 東京美容外科
費用
レーザー治療
2,700円※1
※レーザートーニング
※シミ/肝斑/色素沈着に
9,800円※4
※ピコレーザー
※シミ/そばかすに
3,300円(1㎜)
※ピコレーザー
※シミ/そばかすに
費用
光治療
8,640円※2
※フォトシルクプラス
※シミ全般に
※5
※ライトフェイシャル
※シミ/そばかすに
27,500円※6
※ルメッカ(インモード)
※シミ/そばかすに
費用
内服薬
2,120円※3
※トラネキサム酸
※肝斑/そばかす/色素沈着に
5,500円
※シミ 肝班セット
※肝斑/シミ/そばかすに
6,600円※7
※トラネキサム酸
※肝斑に
費用
外用薬
10,700円
※美白対策セット
※シミ/色素沈着に
28,000円
※ハイドロキノン療法
※シミ/色素沈着に
施術時間
光治療:約15分
レーザー:約5分~30分
光治療:記述なし
レーザー:記述なし
光治療:約30分
レーザー:約5分~10分
県内院数
県内1院
福岡院
県内2院
福岡博多院
福岡天神院
県内1院
福岡院
アクセス
西鉄福岡(天神)駅徒歩約5分
西鉄天神大牟田線福岡駅徒歩約5
クリニックの場所はこちら
西鉄福岡(天神)駅徒歩約5分
JR博多駅から徒歩約5分

クリニックの場所はこちら
西鉄福岡(天神)駅徒歩約5
クリニックの場所はこちら
アフターケア
施術後の診察,検査,投薬など
全て無料
保証期間あり
術後どのようなトラブルでも
一生涯対応
カウンセリング
何度でも無料
無料
無料
特徴
シミ取り施術数豊富
交通費補助制度※8
駐車場料金無料制度あり
WEBで自宅カウンセリングあり
詳細

※上部3院掲載
※金額は全て税込表記
※2022年11月29日更新日

※1,表示料金は初回価格料金(ほほのみ)1回プラン , 2回目以降 5,190円
※2,表示料金は初回価格料金(顔全体,こめかみ除く)1回プラン , 2回目以降 18,680円
※3,表示料金は 60カプセルの料金
※4,表示料金は初回価格料金(ライト)1回プラン , 2回目以降 12,850円
※5,郡山院限定
※6,表示料金は初回価格料金(顔全体(シミ or 赤ら顔))1回プラン , 2回目以降 30,800円(看護師)44,000円(医師)
※7表示料金は 1ヶ月分((120錠)の料金
※8,施術料金が50000円以上から支給

 

福岡シミ取り安い
人気クリニック8

シミ取りが福岡で安い人気のクリニック
品川スキンクリニック福岡院

シミ取りおすすめクリニック品川スキンクリニック紹介画像

出典:品川スキンクリニック

品川スキンクリニック福岡院のシミ取りメニューと料金

レーザートーニング(ホホのみ) 2,700円(初回価格 税込)
※2回目以降 5,190円(税込)
脱!シミ宣言(鼻と鼻下/ホホ下) 11,990円(税込 BMC会員価格)
※非会員価格 14,990円(税込)
フォトシルクプラス(顔全体) 8,640円(初回価格 税込)
※2回目以降/BMC会員価格13,710円(税込),非会員価格 18,680円
Qスイッチヤグレーザー(1mm×1mm) 4,320円(税込 BMC会員価格)
※非会員価格 5,390円(税込)
レーザートーニング(頬のみ):2,700円(初回価格 税込)
※2回目以降 5,190円(税込)

脱!シミ宣言(鼻と鼻下/ホホ下):11,990円(税込 BMC会員価格)
※非会員価格 14,990円(税込)

フォトシルクプラス(初回限定・顔全体) :8,640円(税込)

Qスイッチヤグレーザー(1mm×1mm) :4,320円 (税込 BMC会員価格)
※非会員価格 5,390円(税込)

品川スキンクリニック福岡院が人気な理由3選

  • 0日が着く日にシミ取り施術
  • おおよそ5分ほどで施術可能
  • 診察、検査、投薬等のアフターケア無料
  • 0日が着く日にシミ取り施術
    品川スキンクリニックでは毎月「10・20・30日」のような、0がつく日を「シミ0の日」としてシミ施術が2回目以降の人でも初回トライアル価格で受けられます。さらに18日もシミの日なので、月に4回もシミ施術が割引になりますよ。
  • おおよそ5分ほどで施術可能
    品川スキンクリニックでは、体の負担を考えた上で短い時間で施術を行われています。
  • 診察、検査、投薬等のアフターケア無料
    品川美容外科では、施術後のアフターケアや診察、検査、投薬などすべて無料で行っています。 また、術後の保障制度(一部施術に適用外もあり)を設けられています。

 

\気になるあなたは/

シミ取り施術で人気
品川スキンクリニック福岡院の症例写真

施術名 レーザートーニング※1 フォトシルクプラス※2 Qスイッチヤグレーザー※3
症例写真
(before)
症例写真
(after)
施術時間 約5~30分 約15分 約5~30分
感覚・副作用 腫れ・痛み
小さなかさぶた
ニキビ・内出血
わずかなかゆみ 痛み・かゆみ
赤み・内出血
ダウンタイム 約1週間程度
※個人差有
約1週間程度
※個人差有
約1週間~10日程度
※個人差有
詳細

出典:品川スキンクリニック

※1 レーザートーニング:レーザーによるシミ・肝斑施術。
2,450円(税込2,700円)~7,560円(税込8,320円)/1回
【リスク・副作用】ハレ/痛み:数時間位。小さなかさぶた/ニキビ/内出血:1週間~10日位。

※2 フォトシルクプラス:光照射によるシミ・くすみ・ニキビ跡施術。
7,260円(税込7,990円)~44,180円(税込48,600円)
【リスク/副作用】かゆみ:わずかなかゆみ。

※3 Qスイッチヤグレーザー:レーザーによるメラニン色素除去、シミ・そばかす・あざの施術。
4,900円(税込5,390円)~/1mm×1mm
【副作用・リスク】痛み/内出血:赤みが数日間位。かゆみ:皮膚が再生、成熟する度。

品川スキンクリニック 福岡院のクリニック情報

診療時間 10:00 ~ 19:00
住所 福岡県福岡市中央区今泉1-20-2
天神MENTビル2F
アクセス 各線「福岡駅」より徒歩5分
福岡県内の
他店舗情報
公式サイトで
他店舗情報を見てみる

シミ取りが福岡で安い人気のクリニック
東京中央美容外科 福岡天神院

出典:東京中央美容外科

東京中央美容外科 福岡天神院の人気メニューと料金

ピコレーザーライト(初回) 9,800円(初回価格 税込)
※2回目以降 12,850円(税込)
ピコレーザートーニング+フラクショナル 19,800
(税込)
シミとり放題 152,800円(税込)

ピコレーザーライト:9,800円(初回価格 税込)
※2回目以降 12,850円(税込)

ピコレーザー フラクショナル:19,800円(税込)

シミ取り放題:152,800円(税込)
※一部院で取り扱い

東京中央美容外科福岡天神院が人気な理由3選

  • シミ取り施術が割引に
  • レーザー治療を使用
  • 完全個室でプライバシー管理
  • シミ取り施術が割引に
    東京中央美容外科では期間限定のダイヤモンド会員をスタートしました。シミ取り施術も割引になるでしょう。
  • レーザー治療に期待
    東京中央美容外科は、レーザー治療で施術を行うことが可能です。副作用やダインタイムが生じる可能性も低いところがおすすめですね。
  • 完全個室でプライバシー管理
    東京中央美容外科の福岡院は他の患者さんと合わないように施術室や待合室は完全個室で、廊下ですれ違うこともありません。そのため周りの目を気にしないで自分の施術に専念するとができます。

 

\気になるあなたは/

東京中央美容外科 福岡天神院のクリニック情報

 

診療時間 10:00 ~ 19:00
住所 福岡県福岡市中央区天神2-7-6
DADAビル6F
アクセス 「天神駅」より徒歩4分
福岡県内の
他店舗情報
公式サイトで
他店舗情報を見てみる

 

シミ取りが福岡で安い人気のクリニック
東京美容外科 福岡院

出典:東京美容外科

東京美容外科 福岡院の人気メニューと料金

ルメッカ(全顔) 27,500
(税込)
ピコレーザー(1mm) 3,300
(税込)

ルメッカ(インモード 全顔):27,500円(初回価格 税込)
※2回目以降 看護師30,800円(税込), 医師44,000円(税込)

ピコレーザー(1mm):3,300円(税込)

東京美容外科福岡院が人気な理由3選

  • 担当医を決められる
  • 光治療で実感できる改善を期待
  • 10年以上の経験を持つ医師が執刀
  • 担当医を決められる
    東京美容外科では、シミ取り施術の施術者を選ぶことができます。看護師照射の場合は、医師照射よりも割引で施術できるので、費用を考えて決めると良いでしょう。場合によっては看護師照射は約半額の値段で受けられます。看護師照射もベテランが担当します。
  • 光治療で実感できる改善を期待
    東京美容外科ではシミ取りの光治療にルメッカを使用した施術があります。光治療は回数がかさむことがありますが、ルメッカ施術ですと、比較的少ない回数で行うことができます。
  • 10年以上の経験を持つ医師が執刀
    医療事故0の実績

    東京美容外科は10年以上の医師のみが執刀するため、開院してからこれまで、医療事故が1つもありません。

 

\気になるあなたは/

シミ取り施術で人気
東京美容外科症例写真

施術名 ルメッカ※1
症例写真
(before)
症例写真
(after)
施術時間 約30分
感覚・副作用 かさぶた・ひりつき
痛み・赤み
ダウンタイム 要問合せ
詳細

出典:東京美容外科

※1 ルメッカ:IPLレーザーの照射により濃いシミ、薄いシミ、表面に出てきていない隠れたシミやそばかす、赤ら顔を改善する施術
顔全体1回 27,500円(税込)~
【リスク・副作用】かさぶた・ひりつき・痛み・赤み

東京美容外科 福岡院のクリニック情報

 

診療時間 10:00 ~ 19:00
住所 福岡県福岡市中央区大名1-12-65
TENビル3階
アクセス 「天神駅」より徒歩6分
福岡県内の
他店舗情報
公式サイトで
他店舗情報を見てみる

 

\メディカルコスメもある/

 

シミ取りが福岡で安い人気のクリニック
聖心美容クリニック 福岡院

出典:聖心美容クリニック

聖心美容クリニック 福岡院の人気メニューと料金

ピコレーザー(1mm) 5,500円(税込)

ポテンツァ(1回) 44,000円(税込)

聖心美容クリニック 福岡院が人気な理由

  • 複数の機器でシミ取り施術を
    聖心美容クリニックのシミ取り施術に、ピコレーザーやポテンツァの医療機器による施術を行っています。特にポテンツァはシミ取りと同時に美肌施術を受けたい人にもぴったりです。肝斑にも直接アプローチします。
  • シミュレーションシステム導入で
    理想の自分を

    聖心美容クリニックではカウンセリングの際に、シミュレーションシステムを全院に導入しています。「こうしたいけど、どうすれば良いかわからない」という患者でも、希望の仕上がりを実際にシミュレーションをしながら、納得できる施術法を提案してくれます。

聖心美容クリニック 福岡院のクリニック情報

住所 福岡県福岡市中央区大名1-1-38 サウスサイドテラス4F
診療時間 10:00~19:00
最寄り駅 天神駅より徒歩5分

 

\シミュレーションシステムがある/

シミ取りが福岡で安い人気のクリニック
メディアージュクリニック 福岡院

出典:メディアージュクリニック

メディアージュクリニックの人気メニューと料金

フォトブライト(顔全体 1回・初回限定)9,800円(税込)
※通常価格33,000円(税込)

メディアージュクリニック 福岡院が人気な理由

  • シミの症状を診断して施術ができる
    メディアージュクリニックでは、一人ひとりに親身となりシミの症状を診断して、患者様のシミの種類に適した最適な施術を促してくれます。シミ取り施術は、自分に合わない施術ですと悪化しやすくなるにので丁寧な診断はおすすめです。
  • 光治療BBLに期待
    フォトブライトは、美容医療先進国アメリカで数ある施術器になります。濃いシミから薄いシミまでシミ取りが可能だと言われています。

メディアージュクリニック 福岡院のクリニック情報

住所 福岡県福岡市博多区博多駅前2-17-1 博多プレステージ別館6F
診療時間 11:00~20:00
最寄り駅 博多駅より徒歩2分

 

シミ取りが福岡で安い人気のクリニック
博多皮ふ科

出典:博多皮ふ科

博多皮ふ科の人気メニューと料金

レーザーフェイシャル(女性価格)11,000円(税込)

博多皮ふ科が人気な理由

  • レーザー治療で
    ダウンタイムがを軽減

    博多皮ふ科のシミ取り施術は、Qスイッチ・アレキサンドライトレーザーを用いて施術します。レーザーの照射時間を短くすることで、シミの原因となる色素細胞と表皮細胞だけ破壊。そのため、ほかの正常な肌への影響をほとんどゼロに抑えられますよ。
  • 美白も期待できる美容医療
    博多皮ふ科はシミ施術だけではなく、美白も期待できる美容医療として人気のクリニックです。施術と技術を皮膚のトラブルがあったらかかりつけにしたいクリニックでしょう。
  • 忙しい人でも土日祝日施術可能
    博多皮ふ科は土日祝日も診療を行っているクリニックです。平日が忙しくて時間がなかなか取れない人でも、予約制なしで診察が可能です。時間が普段ない人にもおすすめできるクリニックです。

博多皮ふ科のクリニック情報

住所 福岡市博多区博多駅中央街1-1新幹線博多ビル5F
診療時間 10:00〜13:30・15:00〜19:00
最寄り駅 博多駅筑紫口徒歩0分

 

\土日祝日も診療しているクリニック/

シミ取りが福岡で安い人気のクリニック
福岡天神・美容皮膚科藤野クリニック

出典:福岡天神・美容皮膚科藤野クリニック

福岡天神・美容皮膚科藤野クリニックの人気メニューと料金

フォトシルクプラス(初回):18,150円(税込)
※通常価格36,300円(税込)

シミ専用レーザー16,500円(税込)

福岡天神・美容皮膚科藤野クリニックが人気な理由

  • お誕生日などに割引
    福岡天神・美容皮膚科藤野クリニックでは、LINE登録で割引や、誕生日月に金券をプレゼントしています。さらにお友達紹介割りで紹介された方の初診料無料になります。
  • シミ施術・シワ施術専門のクリニック
    適切なシミ取り施術を
    シミ施術・シワ施術・たるみ施術専門のクリニックとして、美容皮膚科に特化した専門的な施術をおこなっているクリニックです。

福岡天神・美容皮膚科藤野クリニックのクリニック情報

住所 福岡県福岡市中央区大名2-7-3 ウェッジビル5F
診療時間 10:30~18:30
最寄り駅 西鉄福岡天神駅から徒歩3分

 

シミ取りが福岡で安い人気のクリニック
赤坂クリニック

出典:赤坂クリニック

赤坂クリニックの人気メニューと料金

GentleLASE/V-beamレーザー治療 全顔):20,350円(税込)
※通常価格24,200円(税込)

Qスイッチレーザー:16,500円(税込)
※表示料金は顔面・頸部 (1cm×1cm)で別途処置料2,200円がかかります。

レーザートーニング(全顔・初回):9,350円
※通常価格11,000円(税込)

赤坂クリニックが人気な理由

  • シミ取りコースあり
    赤坂クリニックはピコレーザーとフェイシャルの組み合わせ施術も人気です。さらにフェイシャル施術とピコリゾルブ(両頬)+ピコトーニング(両頬)+イオン導入(全顔)のコースがあります。
  • 初回限定価格が豊富にある 
    赤坂クリニックのシミ取り施術は、誰でも気軽に受けてもらえるように初回限定価格が設定されています。気になった施術法を試してみてはいかがでしょうか。

赤坂クリニックのクリニック情報

住所 福岡市中央区赤坂1-13-8 赤坂ウィングビル
診療時間 9:30~18:00※休診日:祝・第2・第4木
最寄り駅 地下鉄空港線「赤坂」駅から徒歩1分

 

シミ取りを福岡でする前に
後悔しないクリニック選びのポイント

「シミが気になる…」「年々シミが増えている…」

自宅でケアしていても一度現れたシミは、なかなか消えることはありません

そのため、美容整形の中でも、シミ取り施術年齢に関係なく人気の施術です。

そこでこの記事では、クリニックの選び方やシミ取り施術の種類、シミができるメカニズムなどを徹底解説

後悔しないための
クリニック選びのポイント
  • 施術にかかる期間で選ぶ
    クリニックによって通える頻度が異なるうえ、予約が取りづらいと更に時間がかかることも。早く施術したい方は要チェックです。
  • 通いやすさで選ぶ
    脱毛には、定期的に何度も通う必要があります。立地や営業時間、予約の取りやすさが重要です。
  • かかる料金の安さで選ぶ
    部位と回数で決まる基本料金も重要ですが、追加料金の有無やキャンペーン割引も踏まえたうえでの料金を比べましょう。

福岡でのシミ取り施術のために
施術にかかる期間を確認して選ぶ

シミ取り施術にかかる期間を確認した上でクリニックを選びましょう。シミ取り施術は個人差が大きく、シミの種類や濃さ、数によって施術期間が異なります。1回で改善を実感できる場合もありますが、通院を重ね数ヶ月かけて施術を行う場合も。

また、「大きなシミだけ目立たなくなればいい」「シミは1つ残らずなくしたい」など希望する施術結果によっても施術期間が変わってきます。シミをすべて取りたいと思うと、それ相応の時間がかかってしまいます。施術結果を明確にした上で、なるべく早く改善の実感が持てるクリニックを選びましょう。

福岡でのシミ取り施術のために
通いやすさで選ぶ

クリニック選びチェックしておきたいポイントは、クリニックの通いやすさです。施術方法によっては通院することにもなる場合もあるため、通いにくいクリニックだと行くのが億劫になってしまいますよね。

通いやすいクリニックというのは、駅近仕事や学校帰りに通いやすいなどがあります。どこから通うのかを考えて、最寄り駅や場所を確認しておきましょう。

また、他の患者さんと顔合わせたくない方や知り合いに会うと困る方には、プライバシーが保護されているかも重要なポイント。待合室施術室個室になっている、完全予約制など、患者さんと顔を合わせないようになっているかもチェックしておきましょう。

福岡でのシミ取り施術のために
かかる料金の安さで選ぶ

美容医療は、健康保険適用外の医療行為になります。そのため、気になるのが施術に関する料金です。そのため、施術が終わるまでのかかる料金はできるだけ安いものを選びたいところでしょう。

ですが、安さだけに惹かれてクリニックに足を運んでみると、カウンセリングの時点で色々いわれて高いプランを進められたり、希望する施術とは別の施術を勧められることもあります。

自分の希望とそぐわないと感じた時は、対応したカウンセラーや医師とのカウンセリング時に、なぜその施術が良いのか、どれぐらい改善に期待ができるのか、希望している施術による改善や料金とを比較するなど、自分で納得できるような詳しい説明をしてくれるか話しっかりと聞いてみましょう。

福岡でのシミ取り施術の前に
シミはなぜできるのか?

紫外線などの刺激によってメラニンが生成され、それが代謝されずに蓄積されていくことでシミになってしまいます。

そもそもシミとは、メラノサイトから生成されるメラニン色素が肌に沈着したものの総称。

メラニン色素は、主に紫外線を浴びることで生成されます。

作られたメラニンは、通常ターンオーバーと呼ばれる肌の生まれ変わりの仕組みによって自然に排出されていくものです。

しかし、加齢や不規則な生活、ストレスなどの影響でターンオーバーが乱れ、メラニンが蓄積されシミになってしまいます。

シミを作らないためには、紫外線予防はもちろんですが、生活習慣の見直しや心身にストレスをかけないことも重要です。

福岡でのシミ取り施術の前に
よくあるシミの種類と特徴

シミ一つとっても、そばかす肝斑色素沈着など、さまざまな種類があります。

それぞれ細かい原因はあるものの、紫外線が原因というのは共通しています。

この章では、3つのシミの特徴や原因について詳しくご紹介します。

そばかす

小さなシミを総称して「そばかす」と呼ばれますが、正確には遺伝的な要因で発生した細かい茶色の斑点を指します。

白人に多く見られ、日本人では特に色白の人にできやすい傾向があるシミです。

鼻から頬のまわりを中心に、数ミリ程度の細かい薄茶色の斑点が散らばるように現れます。

年齢的には、5〜6歳からでき始め、思春期あたりがピークといわれています。

年齢とともにだんだん薄くなるといわれていますが、紫外線の影響で濃くなってしまう場合も多いです。

肝斑

「肝斑(かんぱん)」は、両頬の左右対称にできる薄茶色のシミのことです。

特にほほ骨のあたりに現れ、輪郭がはっきりしないモヤモヤとした形なのが特徴で、色が抜けたように見えることもあります。

肝斑の主な原因は女性ホルモンの乱れで、30代後半から50歳くらいの女性にできやすいと言われています。

妊娠中ピルの使用などで、ホルモンバランスに変化があった場合にできやすいのです。

また、ストレスや慢性的な紫外線のダメージの影響で、濃くなったり悪化したりすることがあるので注意しましょう。

色素沈着

肌の炎症を起こした後にできるシミが色素沈着です。

ニキビ・傷・虫刺され・湿疹などの炎症が原因で、シミ(色素沈着)が発生することがあります。

黄色人種である日本人は、炎症後色素沈着が目立ちやすいとされています。

ニキビを潰した跡はシミになりやすく、紫外線にあたると濃く残ってしまいやすいので注意が必要。

また、洗顔クレンジングなどで肌を強くこすったり、肌を強い力でマッサージしたりすると、色素沈着になることがあります。

自然に消えることが多いですが、消えるまでに数年かかるので、炎症した患部への紫外線対策が大事です。

福岡でのシミ取り施術の前に
クリニックのシミ取り施術の種類何がある?

シミにも種類があるように、シミ取り施術法もさまざまな種類があります。

シミの種類によって効果的な施術法が異なり、間違えた施術法で行うと悪化してしまうこともあります。

今回は、中でも人気な光治療・レーザー治療・凍結治療の3つのシミ取り施術法をご紹介します。

光治療

シミ取り施術の中で話題となっているのは、光を照射しメラニン組織を破壊する施術法「光治療」

光治療は、有害な紫外線をカットした幅広い波長(500~1200nm)を持つ光を照射できることが特徴です。

レーザー治療に比べ、威力が穏やかで、広範囲の浅いシミに効果的で、照射後の炎症後色素沈着が現れにくくなると言われています。

また、シミ・ソバカスの改善だけでなく、肌質改善ニキビ・赤ら顔・毛穴などの施術も同時に行えるのがおすすめです。

レーザー治療

「レーザー治療」は、単一の波長の光をシミにピンポイントで照射する施術法です。

レーザー治療器にもいくつか種類があり、届く深さが異なるので、シミの種類や状態に合わせて使い分けます。

また、シミをピンポイントで狙い撃ちするため、光治療よりも即効性があるのもおすすめです。

ただ、照射した幹部は、火傷のような状態になり数日でかさぶたができるので、キレイに剥がれるまで1週間〜10日程度ダウンタイムがあることがデメリットです。

凍結治療

「凍結治療」とは、超低温(約-200℃)の液体窒素をシミにあて凍結させ、細胞を壊死させることでシミを取り除く施術法です。

施術後は数日でかさぶたになって剥がれ落ち、新しい皮膚に生まれ変わります。

加齢とともにできる老人性色素斑脂漏性角化症などの施術に適している施術法です。

ただアジア人においては、施術後に色素沈着脱色素斑(色が白く抜けてしまう反応)が残ってしまうことも。

そのため傷口に紫外線がなるべくあたらないように、施術は一年のうち比較的涼しい、太陽が弱い時期に行われます。

シミ取り施術が福岡で安い人気クリニック
まとめ

シミ取り施術はさまざまな方法であり、クリニックによって全く異なってきます。何も考えずただ一つのクリニックに決めるのは危険です。

値段や施術方法などを比較しないと、失敗につながってしまうかもしれません。そのためには、ここで紹介してきたクリニックや選び方などを把握してくださいね。

シミ取り施術は1回で終わらないこともあるため、通院することになることも。そうなれば、かかりつけにできるようなクリニックを見つけることが大切ですよ。