スキンピールバー

スキンピールバーは、肌に対して刺激の少ない酸(AHA=フルーツ酸)の力で、表皮や毛穴に残った汚れや古い角質を優しくピール(剥離)して、肌本来のキレイになろうとする力をサポートするスキンケアソープです。
毎日の洗顔&ボディソープとして使用するだけで、全身赤ちゃんのようなつるつるでくすみのない肌に導きます。

スキンピールバー ティートゥリー

ニキビをできにくくするティートゥリーオイル配合

乾燥肌~普通肌の方へ AHA0.6%配合

グリコール酸1.0%に加え、ティートゥリーオイル配合。古い角質を洗い流し、肌を清潔に保ちます。毎日のピーリング洗顔で、きめ細かな肌へと導きます

商品名スキンピールバー ティートゥリー
価格【大】2,500円(税抜)
【小】400円(税抜)
配合成分TEA、ステアリン酸、水酸化Na、ラウリン酸、ミリスチン酸、ヤシ脂肪酸、水、グリコール酸、ティートゥリー油、コカミドDEA、グリセリン、パルミチン酸レチノール、BHA、赤225、赤213
内容量【大】135g 【小】15g

スキンピールバー ハイドロキノール

AHA・BHAに加え、シミ・くすみ(古い角質)に働きかける優れた成分ハイドロキノンを配合。
透明感のあるみずみずしい素肌へ導きます。


ブライトニング配合「ハイドロキノン」配合

商品名スキンピールバー ハイドロキノール
価格 【小】700円(税抜)
配合成分TEA、ステアリン酸、水酸化Na、ラウリン酸、ミリスチン酸、ヤシ脂肪酸、ウワウルシエキス、水、アボガドエキス、コカミドDEA、グリセリン、グリコール酸、サリチル酸、ハイドロキノン、BHT、炭、EDTA
内容量【小】15g

使用方法

  • ①本品をよく泡立てます。
  • ②ピーリング効果を高めるために、泡をつけたまま2~3分置きます。
  • ③顔全体を泡で包むようにして優しく洗います。
  • ④その後、洗顔成分を残さないように、十分にすすぎます。

※②は目のまわり、唇など皮膚の薄い部分を避けておこなってください。
※肌には個人差があります。刺激や肌の乾燥が気になる場合は、②を省きます。

【ハイドロキノール】
※ハイドロキノールクリームの併用をおすすめします。
※ハイドロキノン配合の化粧品(ハイドロキノールシリーズ)を朝に使用する際は、必ず紫外線ケア(サンソリットUV20)をおこなってください。

成分について

AHA(アルファヒドロキシ酸)

AHAマイルド・AHA・ティートゥリー・ハイドロキノンに配合

別名「フルーツ酸」と呼ばれ、サトウキビから抽出されるグリコール酸やサワーミルクの乳酸、柑橘類のクエン酸など天然成分を主とした酸で、自然に古い角質を取り除いて肌本来のキレイになろうとする機能をサポートします。サンソリットのスキンピールバーは、東洋人の肌に対して刺激の少ないグリコール酸を使用しています。

ティートゥリーオイル

ティートゥリーに配合

オーストラリアで古くから使用されてきた精油であり、その作用から長年親しまれています。石鹸に配合することで皮膚の汚れをしっかりと洗浄し、ニキビをケアします。

ビタミンA

ティートゥリーに配合

肌が本来持つきれいになろうとする力をサポートし、健康的な肌へと導きます。うるおいを逃さずに弾力を与え、手触りのよいなめらかな肌に整える作用があります。

ハイドロキノン

ハイドロキノールに配合

ブライトニング成分で、透明感のある肌に導きます。

ニキビに効くプラセンタ療法

ニキビに効くプラセンタ療法ニキビに効くプラセンタ療法

ヒーライトⅡ(にきび、くすみ)

肌の奥深くまで届く高輝度LED

創傷治癒効果のある光で、ニキビ・シワ・たるみを治療

適応

  • ○シミ・くすみ
  • ○しわ・たるみ、引き締め
  • ○ニキビ・ニキビ痕
  • ○キメ・ツヤ、クマ
  • ○肩凝り・腰痛・膝痛
  • ○新陳代謝の低下・血行不良
  • ○育毛・抜毛
  • ○創傷や火傷などのケア
  • ○ダウンタイムのある施術後のケア
  • ヒーライトⅡはレーザーではなく、高輝度LED医療機器です。1〜500mWの低い出力の光活性化光線を仕様しているため、細胞の熱損傷がなくダウンタイムがありません。
  • 2つの波長の高輝度LEDをシナジー効果で連射させてコラーゲンの生成を促進し、肌をリフトアップさせます。ヒーライトの最大の特徴はLED波長が肌の奥深くまで届くことで、そのためこれまでのLED治療では難しかったシワやたるみの改善が可能になりました。
  • 照射中のほんのりと暖かい光は筋肉のコリをほぐし、リラクゼーション効果や傷の治癒効果やニキビの殺菌効果もあります。
  • 他の機器との相性がとても良いことも特徴です。 またヒーライトⅡはヘッド部分に1800個ものLEDを搭載して高輝度高密度を実現させました。肌の表層付近でLEDの高密度域を生成し、ハリのある肌を維持するために不可欠なコラーゲンやエラスチンの増殖を効率良く行うことができます。
  • LEDsの光を皮膚層に重ね合わせ、
    エネルギー効率を最大限向上させることができます

    ヒーライトⅡを1回照射後、施術2週間後にはコラーゲンが増産されています。

    こんなお悩みにおすすめ

    ニキビがなかなか治らない

    シワ・たるみが気になる

    毛穴の開きや肌のキメが気になる

    肌くすみを改善し、透明感のある肌になりたい

    施術例

    艶とキメが向上
    艶とキメが向上

    照射前1回施術直後
    口唇ヘルペス改善
    口唇ヘルペス改善

    施術前施術後
    爪による傷の創傷治癒促進
    爪による傷の創傷治癒促進

    施術前施術後
    アトピー性皮膚炎・ニキビ肌の改善
    アトピー性皮膚炎・ニキビ肌の改善

    施術前3回施術10日後
    赤にきび顔改善
    赤にきび顔改善

    施術前6回施術6週間後
    育毛促進/抜毛予防
    育毛促進/抜毛予防

    施術前20回施術後

    施術の流れ

    STEP1
    診断・カウンセリングをして、ご希望にあった施術方法を決めていきます。

    STEP2
    ヒーライトⅡを照射していきます。ゴーグルで目を保護する必要はなく、目元まで照射することができます。照射時間は1回10分です。

    STEP3
    完了。赤みや腫れなどのダウンタイムはありません。施術後はメイクも可能です。


    料金表 (税抜き)

    顔・頭 ヒーライト(10分)

    ●施術料金(税抜)

    1回¥5,000

    ●セット料金(税抜)

    回数料金1回あたり
    6回 セット¥27,000¥4,500
    12回 セット¥45,000¥3,750
    通い放題(ひと月)¥60,000約¥3,000

  • 関連ページ:ニキビ(にきび)
  • 関連ページ:火傷(ヤケド)
  • 関連ページ:薄毛・抜け毛
  • ビタミンCローション(10%)アミノ酸入り

    クリニックオリジナル化粧品

    ビタミンC誘導体配合のローションはニキビや美肌・美白効果が期待できます。
    vc10

    ビタミンCローション(10%)アミノ酸入り

  • 100ml:4,000円(税抜) / 50ml:2,000円(税抜)

  • ビタミンC誘導体の美肌効果…→詳しく見る
  • ビタミンCローション

      クリニックオリジナル化粧品

    • 医療用化粧品ですので、必ず診察を受けてからご使用下さい。
    • 尚2回目以降はトラブルがなければ、診察なしでもご購入いただけます。

    ビタミンC化粧品 ビタミンC誘導体は医療機関のみ処方可能です。

    vc10
    ビタミンC誘導体配合のローションは、ニキビや美肌・美白効果が期待できます。

      ビタミンCローション(10%)アミノ酸入り

      ●ビタミンC誘導体の美肌効果

    • ビタミンC誘導体が肌に浸透し、ニキビやニキビ痕の改善 、美白、毛穴の引き締め、肌のキメを整えるなどの美肌効果があります。
    • さらに16種のアミノ酸を加えることで、保湿効果による角質ケア、肌細胞の活性化効果があります。

  • 100ml 4,320円(税込み)
  • 50ml 2,160円(税込み)

  • ビタミンCとビタミンC誘導体の違い

    cosume003

    ビタミンCは空気中でも簡単に酸化してしまいます。また、酸性であるため刺激があり、皮膚にダメージを与えてしまいます。
    そして、お肌のバリア機能によってほとんど吸収されません。

    一方、これらを改善したのがビタミンC誘導体で、空気中でも酸化しにくい構造となっております。

    さらに角質層への浸透力があり、お肌に吸収された後、酵素反応によってビタミンCに変化します。

    ビタミンC誘導体の特徴と効果

    ビタミンC誘導体には優れた美白、美肌効果が豊富にあり、お肌に浸透したビタミンC誘導体がメラニン色素の生成を抑制、色素沈着を防いだり、シミやそばかすを薄くしたりする効果が有ると言われています。
    また、美白効果の他に、お肌に大切なコラーゲンを増やす働きもあります。

    ニキビに良いといわれているビタミンCには、抗炎症作用と、皮脂分泌抑制作用があります。過剰な皮脂分泌で毛穴が詰まってしまってできたニキビも、ビタミンC誘導体を塗ることで症状が改善と言われています。

    ビタミンC誘導体の使い方

    ビタミンC誘導体は基本的に洗顔の後、化粧水を付ける前に使用します。その後、化粧水、乳液、美容液と順番に付けます。
    ビタミンC誘導体で、ニキビや気になる部分的にコットンパックをするのも効果が期待できます。