ゼオスキンヘルス

ゼオスキンヘルス

ゼオスキン 自由が丘ファミリー皮ふ科 美肌治療セット

当院オリジナルの組み合わせでお悩みを解決!

・初回カウンセリング料:3,000円(税抜)
・次回からカウンセリング料:1,000円(税抜)
※カウンセリング予約はLINE@からお取りください。

① 守りのコース:38,600円(税抜)約18,300円/⽉

当院Vcローション+バランサートナー+ミラミン+デイリーPD
ダウンタイムが苦⼿な⽅にオススメ。
Vcやハイドロキノンの⼒でくすみのない透明感のあるお肌へ。

守りのコースの詳細を見る

② ちょい攻めコース:44,200円(税抜)約18,000円/⽉

当院Vcローション+バランサートナー+Wテクスチャーリペア+デイリーPD
⽑⽳が気になる⽅にオススメ。
ダーマペンと組み合わせることで気になる⽑⽳を改善しスベスベのお肌へ。
※ダウンタイムがございます。

ちょい攻めコースの詳細を見る

③ 攻めのコース:39,600円(税抜) 約16,000円/⽉

当院Vcローション+バランサートナー+ミラミン+ミラミックス+処⽅薬
複合的なお悩みの⽅はこちら。
しっかりと肌質を改善し、⽣まれたてのお肌へ。
※ダウンタイムがございます。

攻めのコースの詳細を見る

ゼオスキンヘルスとは

スキンケアの分野で世界的に高い評価を得てきたDr.オバジが35年にわたり研究を重ねて誕生させたゼオスキンヘルスは、医師の管理下で、自宅で行うスキンケア治療プログラムです。

ゼオスキンヘルスの特徴

一人ひとりのお肌に合った適合性

医師の指導のもと、3つのスキンケアプログラムをお肌の状態や生活スタイルに合わせて組み合わせ、美しく健やかな肌を目指します。

「肌を知る」ということから生まれるアプローチ

これまで行われていた肌の局所的なエイジングケアではなく、真に美しく健やかな肌へと導くスキンケアを目指します。
ゼオスキンヘルスは、プログラムは洗顔・化粧水・美容クリーム・トレチノインがセットになり、その全てを使用することで最大限の効果が得られるようになっています。

医療機関向けスキンケアプログラム

結果を重視し、ドクターと共に治療に向き合うことが出来る方向けの医療機関専用のスキンケアプログラムです。

ビタミンAの働き

1 .光老化からお肌を保護

紫外線からのダメージを保護、コラーゲンの損傷を抑制します

2 .線維芽細胞を活性化

コラーゲンやエラスチンを生成する線維芽細胞を活性化することで、ハリや保湿力UP、シワ改善

3 .ターンオーバー正常化

古くなった角質を排出し、皮膚のトーンを整えます。

4 .表皮細胞の成長促進

表皮の厚みが増しふっくらと健康な肌へ導きます。

5 .皮脂コントロール

皮脂分泌を抑制し、ニキビの改善へ導きます。

トレチノインとレチノールの違いについて

ゼオスキンのセラピューティックプログラムでは、処方医薬品であるトレチノインを併用します。
ゼオスキンやエンビロンなどの化粧品に含まれるレチノールと、トレチノインの違いについては以下の通りです。

成分トレチノインレチノール
主な効果シミの改善予防・小じわ・ニキビ跡・クレーター改善弾力やトーンUP,美白,シミ,毛穴
効果の大きさ劇的な肌質改善が可能、”治療”に用いられる医薬品効果はマイルド、化粧品に配合可
使用期間長期使用はNG、最長5ヶ月長期間使用可能
ダウンタイム
(皮めくれなど)
調節はできるが皮めくれは必発使用初期に軽い、赤みやカサつき

施術の流れ

  • STEP.01
    カウンセリング
    セラピューティックプログラムをご希望の場合、医師の診察後の販売となります。
    カウンセリングにてスキンケアプログラムを決定します。
    プログラムのご説明と、注意事項についてお伝えしていきます。
  • STEP.02
    製品のお渡し
    製品をお渡しし、ご自宅での治療を開始していただきます。ご希望があれば経過診察が可能です。

注意事項

以下に当てはまる方はセラピューティックプログラムを受けられません。基本プログラム等をご案内しますのでご相談ください。

  • 〇妊娠中及び、妊娠のご予定がある方
  • 〇授乳中の方
  • 〇皮剥け等の反応にご抵抗がある方
  • 〇ハイドロキノンアレルギーの方
  • ※セラピューティックプログラムは、トレチノイン、ハイドロキノン等を用いた、赤み・皮向け等が出る大変アクティブな治療です。
  • ※妊娠中及び妊娠のご予定がある方、授乳中の方は原則受けられません。また、皮向け等の反応にご抵抗がある方にもお勧めできません。
  • ※このプログラム中は一時的に肌のバリア機能が弱くなっているので、必ず日焼け止めを塗り、遮光ケアを徹底してください。

よくある質問

    妊娠中でも使用できる製品はございますか?
    トレチノインや、Wテクスチャーリペアなどの高濃度レチノールは胎児に奇形を及ぼす可能性が指摘されており、妊娠中禁忌になります。トナーやミラミンなどをお使いいただくことは可能です。診察時にご相談ください。

    同じハイドロキノン4%のミラミンとミラミックスの違いは何ですか?
    ミラミンはブリーチング、ミラミックスはブレンディングという位置付けです。ミラミンは漂白作用メイン、ミラミックスはトレチノインと混ぜることで、トレチノインの作用を促す役割をしています。セラピューティックプログラムでは両者を併用することが重要です。

    ゼオスキン製品に消費期限はありますか?
    開封前の使用期限は、容器に印字されています。
    チューブタイプの製品は、キャップの反対側に使用期限が印字されています。
    ボトルタイプの製品は、ボトルの底に印字されています。
    開封後の使用期限は、6ヶ月を目安にご使用下さい。
    皮剥けしたくないので、トレチノインを使用せずにWテクスチャーリペアを使用した方が良いですか?
    トレチノインでも皮めくれを抑えながらの治療が可能です。Wテクスチャーリペアは高濃度レチノールなので、効果に限界があります。劇的な効果が出るのは、トレチノインを使用したセラピューティックプログラムです。

    皮剥けするダウンタイムが取れないのですが、セラピューティックプログラムは絶対に剥けますか?
    患者様のご希望に合わせ、皮むけの少ない使用方法も指導しています。また、しっかりやりたいけど、出掛ける予定があるという場合も、お出かけ前に皮むけを止める方法もあります。診察時にご相談ください。
    どれくらいの期間で効果が出ますか?
    使用量を守り、紫外線ケアをしっかりやっている方は、おおよそ2ヵ月で十分な効果を得ることができます。そして特に、最初の1ヶ月でかなりの効果が出ます。
    シミが濃い場合などは3ヶ月~6ヶ月ほど続ける方もいらっしゃいますし、次のステップに進まれる方、などプログラムの流れは患者さんによって様々です。

    エンビロンと比較してどちらがビタミンAの濃度が濃いですか?
    ビタミンA配合量が公開されていないため、比較することができません。ただしエンビロンがビタミンA配合量に1~4段階あるのに対して、ゼオスキンは1種類となっております。
    お悩みに合わせてご提案させていただきますので、一度診察にお越しください。

    ゼオスキンヘルス料金

    製品料金(税抜)
    トレチノイン0.05% 20g8,000円
    バランサートナー6,000円
    ミラミン12,000円
    ミラミックス11,600円
    Wテクスチャーリペア17,600円
    デイリーPD18,600円

  • 関連ページ:ダーマペン4
  • 関連ページ:毛穴の開き
  • 関連ページ:しみ

ビタミンCローション

    クリニックオリジナル化粧品

  • 医療用化粧品ですので、必ず診察を受けてからご使用下さい。
  • 尚2回目以降はトラブルがなければ、診察なしでもご購入いただけます。

ビタミンC化粧品 ビタミンC誘導体は医療機関のみ処方可能です。

vc10
ビタミンC誘導体配合のローションは、ニキビや美肌・美白効果が期待できます。

    ビタミンCローション(10%)アミノ酸入り

    ●ビタミンC誘導体の美肌効果

  • ビタミンC誘導体が肌に浸透し、ニキビやニキビ痕の改善 、美白、毛穴の引き締め、肌のキメを整えるなどの美肌効果があります。
  • さらに16種のアミノ酸を加えることで、保湿効果による角質ケア、肌細胞の活性化効果があります。

  • 100ml 4,320円(税込み)
  • 50ml 2,160円(税込み)

  • ビタミンCとビタミンC誘導体の違い

    cosume003

    ビタミンCは空気中でも簡単に酸化してしまいます。また、酸性であるため刺激があり、皮膚にダメージを与えてしまいます。
    そして、お肌のバリア機能によってほとんど吸収されません。

    一方、これらを改善したのがビタミンC誘導体で、空気中でも酸化しにくい構造となっております。

    さらに角質層への浸透力があり、お肌に吸収された後、酵素反応によってビタミンCに変化します。

    ビタミンC誘導体の特徴と効果

    ビタミンC誘導体には優れた美白、美肌効果が豊富にあり、お肌に浸透したビタミンC誘導体がメラニン色素の生成を抑制、色素沈着を防いだり、シミやそばかすを薄くしたりする効果が有ると言われています。
    また、美白効果の他に、お肌に大切なコラーゲンを増やす働きもあります。

    ニキビに良いといわれているビタミンCには、抗炎症作用と、皮脂分泌抑制作用があります。過剰な皮脂分泌で毛穴が詰まってしまってできたニキビも、ビタミンC誘導体を塗ることで症状が改善と言われています。

    ビタミンC誘導体の使い方

    ビタミンC誘導体は基本的に洗顔の後、化粧水を付ける前に使用します。その後、化粧水、乳液、美容液と順番に付けます。
    ビタミンC誘導体で、ニキビや気になる部分的にコットンパックをするのも効果が期待できます。