ロゲイン(医療用女性用育毛剤)

ロゲイン 女性用薄毛治療薬

ウイメンズ・ロゲインはアメリカ食品医薬品局(FDA)によって承認されたミノキシジル2%配合の育毛剤です。

ポラリスNR-08
ミノキシジル含有率比較
女性用リアップ(60ml)含有率1%

ロゲイン(60ml)含有率2%

6,050円(税込)



  • 女性型脱毛症とは⇒思春期以降、特に40~50代以後に多くみられます
  • 症状⇒初期の頃は頭頂部の分け目部分が薄くなり毛が細くなるという症状が認められる方が多いですが、側頭部や生え際の両サイドが後退する場合もあります。
  • 診断⇒徐々に進行すること、女性型脱毛症の脱毛パターンになっていること、うぶ毛化して細くなった毛髪が認められることが診断の基準となります。甲状腺機能低下症や膠原病、貧血などの脱毛をきたすことのある疾患や薬剤性の脱毛、円形脱毛症などを除外する必要があります。

ロゲインには、血管拡張作用のあるミノキシジルという成分が含まれており、この成分を脱毛部位へ塗布する事で、頭皮に張り巡らされる末梢血管の血流状態を改善します。すると、発毛必須栄養素が末梢血管を通じ毛乳頭へ供給され、毛母細胞が細胞分裂を起こし、新たな毛髪を形成、発毛を促します。ロゲインの効果を実感するまでに必要な期間は、3ヶ月~6ヶ月となっています。

〈使用方法〉
朝・晩の2回、抜け毛の気になる部分に、1mlを直接塗布します。
※1本で約1ヶ月分です。

ロゲイン(女性用)の主な副作用

  • 塗布した部分の、かゆみ・肌荒れが多く報告されています。
  • 皮膚が弱っている状態での使用は、かゆみ・肌荒れを招く恐れがありますので十分にご注意ください。
  • 成分にアルコールが多く含まれていおりますので、眼や皮膚の過敏な部分、粘膜等を刺激することがあります。
  • 薬剤が触れた場合には、水または、ぬるま湯にて十分に洗い流してください。

※高血圧、低血圧、心臓疾患や心臓病を患っている方は、医師にご相談ください


  • 関連ページ:LEDヒーライトⅡ