[ オズモール ] 気になる美容医療について教えて!

気になる美容医療について教えて!皮膚科医の玉城有紀先生にインタビュー

気づいたらできてしまっていたシミやシワ、肌のくすみなど、年齢を重ねるにつれて増えていくお肌の悩み。美容医療を取り入れてみたいけれど、「まずはどこへ行けばいいの?」「どれくらい効果は持続するの?」と不安を感じる人も少なくないはず。
今回は、そんなオズモール読者のお悩みに、皮膚科専門医の玉城有紀先生がお答えします。


●みんなはどうしてる?美容医療に関して読者にアンケート調査
●読者の疑問に玉城先生が回答!美容医療に関するQ&A


  • >インタビュー記事を読む
  • 自費研on line ニュース

    興味があることがたくさん、夢をどんどん叶えたい 現在、白衣をプロデュース中

    ~二子玉川ファミリー皮ふ科・自由が丘ファミリー皮ふ科・溝の口駅前皮膚科 総院長 玉城 有紀先生~

    確かな技術と細やかな配慮で患者様に寄り添う玉城 有紀先生。

    母でありながら皮膚科専門医として3院のクリニックを経営するかたわら、メディア出演から医療監修までマルチに活躍する多忙で多彩な先生が、いま手掛けているのはなんと白衣のプロデュースです。

    白衣をプロデュースすることになった経緯や、今後の展望についてお話を伺いました。

  • >記事の続きを読む

  • m3.com <日本最大級の医療従事者専用サイト>

    開業経営 Doctors LIFESTYLE
    2014年、神奈川県川崎市に「溝の口駅前皮膚科」を開業した玉城有紀先生。出産を機にそれまで勤めていた病院を辞め、育児と両立しながらアルバイトの外来診療に従事していました。
    しかし、一大決心をして開業医へとキャリアを転換。その理由とは――?…

    >記事を読む

    キレイパス:インタビュー

    患者さまをしっかりと「みて」施術していく。女性の皮膚科専門医が対応する、二子玉川ファミリー皮ふ科

    二子玉川ファミリー皮ふ科:待合室
    二子玉川ファミリー皮ふ科は、女性の皮膚科専門医が診察、施術するクリニックです。患者さま一人ひとりの要望や肌の状態に合わせて、保険診療のほか、HIFU(たるみ治療)、ダーマペン、ハイドラジェントル、ボトックス、ゼオスキンヘルスなどの美容皮膚科メニューを行っています。

    2020年12月、東急田園都市線・大井町線の二子玉川駅徒歩3分の地にオープンしたばかりの同クリニック。東京と神奈川に合計3つのクリニックを掛け持つ、玉城有紀総院長に、美容医療への思いなどをお伺いしました。

    目次
    〇ドクターのご紹介
    〇皮膚科専門医として、患者さんと向き合っていく
    〇「本当にいい」と感じたものだけを提供したい
    〇よくでるメニューは「ない」!?
    〇やはり指名されると、嬉しいです
    〇提案はするが、強制はしないスタンスです
    〇クリニック院内・設備紹介
    〇クリニック基本情報
    〇二子玉川ファミリー皮ふ科のコロナ対策
    〇購入できるチケットはこちら

    >>インタビュー記事を読む

    マスク着用でできるニキビ「マスクネ」●タマケアLab.

    玉城有紀総医院長

    コロナ禍で肌トラブルが急増中。マスク着用でできるニキビ「マスクネ」の適切なスキンケアを医師にインタビュー

    コロナ禍で必需品となったマスク。新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために1日中マスクを着用することが日常化しました。
    そんな中、マスクとアクネ菌をかけ合わせた「マスクネ」という単語が新たに現れるほど、口周りのニキビに悩む人が急増しています。
    今回はマスクネの適切な対処法と、その他マスク着用で起こる肌トラブルについて医師にインタビューしました。
    >>インタビュー記事を読む

    美容医療のかかりつけ わたしの名医

    [ホームドクター]

    アットホームな環境で、患者様の声に寄り添うことを第一に。最適なホームケアの提案でトラブルの少ない肌へ。

    お子様が通いやすいような工夫を施す「子供に優しいクリニック」

    ――まず初めに貴院様の特徴についてお聞かせください。
    玉城 保険診療が主体なので、特にお子様の診療が多いです。水いぼの治療の際は麻酔のテープを貼って痛みの少ない治療をするなどの工夫をしております。
    また、先生の9割がママドクターなのでお子様を安心して任せられる「子供に優しいクリニック」を目指しております。

  • >記事の続きを読む