シミ取りが大阪で安い美容皮膚科クリニック9選 !レーザー施術や後悔しない病院選びも紹介!梅田・心斎橋・堺

シミ取りについて詳しく解説し、大阪でシミ取りが安くて人気の美容クリニックを紹介します
※この記事の詳細情報は作成時点のものです。最新情報は各機関公式サイトにてご確認ください
※掲載のクリニックについては編集部による集計、調査により推薦したものになります
※監修者掲載の記事について、監修者はコメントの監修を行っており、クリニックを選定したものではありません
※記事記載の効果効能、痛みなどについては個人差があり保証するものではありません
※記事掲載の商品、施術については自由診療、保険診療適用外になります
※価格は全て税込価格になります

この記事のもくじ

シミ取りが大阪で
安い人気のクリニック

クリニック 品川スキンクリニック 東京中央美容外科 東京美容外科
費用
レーザー治療
2,700
※レーザートーニング※1
※シミ/肝斑/色素沈着に

9,800
※ピコレーザー※4
※シミ/そばかすに

3,300円(1㎜)
※ピコレーザー
※シミ/そばかすに
費用
光治療
8,640
※フォトシルクプラス※2
※シミ全般に
※5
※ライトフェイシャル
※シミ/そばかすに
27,500円
※ルメッカ(インモード)※6
※シミ/そばかすに
費用
内服薬

2,120
※トラネキサム酸※3
※肝斑/そばかす/色素沈着に

5,500
※シミ 肝班治療
※肝斑/シミ/そばかすに

6,600円
※トラネキサム酸
※肝斑に
費用
外用薬
10,700円
※美白対策セット
※シミ/色素沈着に
28,000円
※シミ施術ハイドロキノン療法
※シミ/色素沈着に
施術時間

光治療:約15分
レーザー:約5分~30分

光治療:記述なし
レーザー:記述なし
光治療:約30分
レーザー:約5分~10分
カウンセリング
無料
無料
無料
特徴
▼取り放題級▼
お財布に優しい価格で
交通費補助制度※8
駐車場料金無料制度あり
WEBで自宅カウンセリングあり
詳細

※上部3院掲載
※金額は全て税込表記
※2022年11月29日更新日

※1,表示料金は初回価格料金(ほほのみ)1回プラン , 2回目以降 5,190円
※2,表示料金は初回価格料金(顔全体,こめかみ除く)1回プラン , 2回目以降 18,680円
※3,表示料金は 60カプセルの料金
※4,表示料金は初回価格料金(ライト)1回プラン , 2回目以降 12,850円
※5,郡山院限定
※6,表示料金は初回価格料金(顔全体(シミ or 赤ら顔))1回プラン , 2回目以降 30,800円(看護師)44,000円(医師)
※7表示料金は 1ヶ月分((120錠)の料金
※8,施術料金が50000円以上から支給

シミ取り大阪
後悔しないクリニック選びのポイント

後悔しないための
クリニック選びのポイント
  • シミ取りメニューの豊富さで選ぶ
    シミの症状は人によって異なるため、自分に合った施術することが大事です。そのため豊富な施術メニューから自分に合った施術ができることが多いです。
  • アフターケアや保障制度があるか
    初めての施術ですと、わずかな赤み等でも不安になるかもしれません。そんな時に保障内容が充実していると再カウンセリング無料などで、親身に寄り添ってくるところが良いです。
  • 料金体系が適切で予算内で選ぶ
    クリニックによっては自分の予算以上のプランを提示され費用がかさむこともあります。公式HPとカウンセリングで価格をしっかり確認し自分の予算と相談しながらクリニックを選ぶことが大事です。

シミ取りが大阪で安い人気クリニック
▼どこでシミ取りをするか迷っている方必見▼

シミ取り大阪
品川スキンクリニック 大阪内に2院
梅田院 心斎橋院

シミ取りおすすめクリニック品川スキンクリニック紹介画像

出典:品川スキンクリニック

シミ取り大阪|人気メニューと料金

レーザートーニング(ホホのみ):2,700円(初回価格 税込)
レーザートーニングは高水準のQスイッチヤグレーザーの一種で、キメが整った透明感のある肌へと導きます。
※2回目以降 5,190円(税込)
脱!シミ宣言:11,990円(税込 BMC会員価格)
QスイッチヤグレーザーやメドライトC6、ヘラXPによる、頑固なシミや肝斑のレーザー治療です。
※非会員価格 14,990円(税込)
フォトシルクプラス(顔全体) :8,640円(初回価格 税込)
光照射によるシミ・くすみ・ニキビ跡施術。
※2回目以降/BMC会員価格13,710円(税込),非会員価格 18,680円

Qスイッチヤグレーザー:4,320円 (税込 BMC会員価格)
レーザー光がシミやそばかすなど、メラニン色素の部分だけにダメージを与え、健康な肌へのダメージを抑えながら症状を施術します。
※非会員価格 5,390円(税込)

シミ取りを大阪で
品川スキンクリニックが人気な理由

  • カウンセリングが何度でも無料
    不安なく施術に臨める
  • 手頃な価格でシミ取り施術ができる
  • 0がつく日にシミ取り施術
  • 診察、検査、投薬等のアフターケア無料

カウンセリングが徹底していて丁寧

品川スキンクリニックでは、カウンセリングを何度でも無料で実施しています。初めてのシミ取りですと不安なことも多く、カウンセリング何度も受けると費用が多くかかってしまいます。
しかし品川スキンクリニッでは、患者様にシミ取り施術に対して不安なく施術をしてほしいため何度でもカウンセリングが無料で実施してくれます。

手頃な価格でシミ取り施術ができる

品川美容クリニックでは、手頃な価格でシミ取り施術が行えます。シミ取りレーザー治療は高額になりやすいですが、品川美容クリニックでは初回価格なら2,700円で施術が可能です。

0がつく日にシミ取り施術

品川スキンクリニックでは毎月10・20・30日と、0がつく日は「シミ0の日」として施術ができます。シミ施術が2回目以降でも初回トライアル価格で受けられるところがおすすめです。

施術後の診察、検査、投薬などのアフターケアが無料

品川美容外科では、施術後のアフターケアや診察、検査、投薬などすべて無料で行っています。 また、術後の保障制度(一部施術に適用外あり)が設けられています。

品川スキンクリニック 大阪全体のアクセス

品川スキンクリニック 大阪梅田院

JR大阪駅「中央改札口」徒歩約7分

品川スキンクリニック 大阪心斎橋院

大阪メトロ 心斎橋駅「1号出口」及び
「3号出口」より徒歩約5分

品川スキンクリニック 大阪梅田院情報

クリニック名 品川美容外科 梅田院
住所 大阪府大阪市北区梅田1-11-4
大阪駅前第4ビル6FF
営業時間 10:00~20:00
最寄駅 JR大阪駅中央改札口から徒歩約7分
マップ

品川スキンクリニック 大阪心斎橋院情報

クリニック名 品川スキンクリニック 心斎橋院
住所 大阪市中央区南船場4-3-2
ヒューリック心斎橋ビル8F
営業時間 10:00~20:00
最寄駅 大阪メトロ 心斎橋駅「1号出口」
「3号出口」より徒歩約5分
マップ

シミ取り大阪
東京中央美容外科 大阪内に8院
梅田・心斎橋・天王寺・牧方・江坂エリア

出典:東京中央美容外科

東京中央美容外科 大阪駅前院のシミ取りメニューと料金

ピコレーザーライト:9,800円(初回価格 税込)
短い期間で改善が実感できる施術を発揮するレーザー治療です。
※2回目以降 12,850円(税込)

ピコレーザー フラクショナル:19,800円(税込)
照射時間がより短いため熱作用がほぼなく、衝撃波で色素を非常に細かく粉砕できます。
シミ取り放題:152,800円(税込)
シミ取り放題の施術法です。
※一部院で取り扱い

シミ取りを大阪で
東京中央美容外科 大阪エリアが人気な理由

  • レーザー治療で改善期待
  • 完全個室でプライバシー管理
  • 大阪地域で7つの店舗があるので
    近くに店舗ですぐにシミ取り可能

レーザー治療で短期間で改善が実感できる施術

東京中央美容外科は、レーザー治療を導入しており短期間でも改善に実感が持てる施術を行うことが可能です。さらに、従来のレーザー治療よりも痛みも軽減されており、副作用が生じる可能性も低いところがおすすめです。

完全個室でプライバシー管理

東京中央美容外科では、施術に対して完全個室制を導入しているため、他の患者さんと会うことは一切ありません。そのため周りの目を気にしないで自分の施術に専念するとができます。

大阪エリアで7つの店舗がある

東京中央美容外科は大阪に7つもの店舗があります。「梅田」「心斎橋」「天王寺」「江坂」「堺」「牧方」と複数のエリアで院が存在するため大阪でわざわざ遠出することなく近くのクリニックでシミ取り施術が行えます。

東京中央美容外科 梅田大阪駅前院の情報

クリニック名 東京中央美容外科 大阪駅前院
住所 大阪府大阪市北区梅田2-1-21
レイズ ウメダビル 8F
営業時間 10:00 ~ 19:00
最寄駅 大阪メトロ四つ橋線西梅田駅から徒歩3分
マップ

大阪にある東京中央美容外科一覧

クリニック名 東京中央美容外科 梅田茶屋町院
住所 大阪府大阪市北区茶屋町2-28 セントラル茶屋町 3・4F
営業時間 10:00 ~ 19:00
最寄駅 阪急大阪梅田駅から徒歩3分
マップ
クリニック名 東京中央美容外科 心斎橋御堂筋院
住所 大阪府大阪市中央区南船場4-4-10 辰野心斎橋ビル 4F
営業時間 10:00 ~ 19:00
最寄駅 大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅から徒歩1分
マップ
クリニック名 東京中央美容外科 心斎橋筋院
住所 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-4-12 心斎橋日光ビル4F
営業時間 10:00 ~ 19:00
最寄駅 大阪メトロ御堂筋線心斎橋駅から徒歩2分
マップ
クリニック名 東京中央美容外科 牧方院
住所 大阪府枚方市岡本町10-33 リス・ブラン岡本町101
営業時間 9:00 ~ 18:00
最寄駅 京阪本線枚方市駅から徒歩3分
マップ
クリニック名 東京中央美容外科 江坂院
住所 大阪府吹田市江坂町1丁目21-17 ESAKA松尾ビル3F
営業時間 10:00 ~ 19:00
最寄駅 江坂駅南口から徒歩3分
マップ
クリニック名 東京中央美容外科 天王寺院
住所 大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋一丁目5番36号 アベノセンタービル 2階
営業時間 10:00 ~ 19:00
最寄駅 天王寺駅から徒歩3分
マップ

シミ取り大阪
東京美容外科 大阪梅田院

出典:東京美容外科

東京美容外科 大阪梅田院のシミ取りメニューと料金

ルメッカ(インモード 全顔):27,500円(初回価格 税込)
シミやそばかす、赤ら顔など、皮膚の若返りを目的としたフォトフェイシャル施術です。
※2回目以降 看護師30,800円(税込), 医師44,000円(税込)

ピコレーザー(1mm):3,300円(税込)
従来のナノ秒よりもはるかに速いピコ秒での照射のため、短時間で肌のハリ・ツヤ治療が完了します。

シミ取りを大阪で
東京美容外科 大阪梅田院が人気な理由

  • 光治療ルメッカがある
    東京美容外科のシミ取り施術にルメッカを使用した施術があります。ルメッカは、濃いシミだけではなく、薄いシミも取れる人気の施術機器です。
  • 10年以上の経験を持つ医師が執刀
    医療事故0の実績

    東京美容外科は10年以上の医師のみが執刀するため、開院してからこれまで、医療事故が1つもありません。様々な経験を培った医師だからこそ、患者様にとって最適な医療技術を提供をしてくれているのですね。

東京美容外科 大阪梅田院のアクセス

地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩約1分
JR東西線「北新地駅」より徒歩約1分
阪急・阪神各線「梅田駅」より徒歩約3分
地下鉄各線「梅田駅」より徒歩約5分

東京美容外科 大阪梅田院のクリニック情報

クリニック名 東京美容外科 大阪梅田院
住所 大阪府大阪市北区梅田1-3-1 大阪駅前第1ビル2F
営業時間 10:00 ~ 19:00
最寄駅 地下鉄四ツ橋線西梅田駅から徒歩約1分
マップ

シミ取り大阪
大阪梅田スカイナイトクリニック

出典:大阪梅田スカイナイトクリニック

大阪梅田スカイナイトクリニックのシミ取りメニューと料金

レーザートーニング:8,250円(税込)
※通常価格 13,200円(税込)

シミ取りを大阪で
大阪梅田スカイナイトクリニックが人気な理由

  • 皮膚科専門クリニック
    大阪梅田スカイナイトクリニックは大阪の一等地でもある「うめきた」エリアを一望できる梅田スカイビル内に開院しました。美容外科の他に一般皮膚科・小児皮膚科もあり、皮膚科専門のクリニックです。

大阪梅田スカイナイトクリニックの情報

クリニック名 大阪梅田スカイナイトクリニック
住所 大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル
タワーイースト7F クリニックフロア内
営業時間 10:00 ~ 19:00
最寄駅 JR大阪駅 中央北口から徒歩9分
マップ

シミ取り大阪
大阪梅田フェミークリニック

出典:大阪梅田フェミークリニック

大阪梅田フェミークリニックのシミ取りメニューと料金

シミ取りレーザー(5mm):5,500円(税込)

シミ取りを大阪で
大阪梅田フェミークリニックが人気な理由

  • 納得して施術するまで
    診察やカウンセリング何度も無料

    大阪梅田フェミークリニックでは初診料やカウンセリング料、再診料が無料で受けられます。何度診察やカウンセリングを受けても無料なので、自分が納得できるまで相談できますよ。

大阪梅田フェミークリニックのクリニック情報

クリニック名 大阪梅田フェミークリニック
住所 大阪府 大阪市中央区西心斎橋2丁目3-2
御堂筋ミナミビル5階
営業時間 11:00~20:00
最寄駅 JR大阪駅
地下鉄御堂筋線梅田駅から徒歩5分
マップ

シミ取り大阪
クリニーク大阪心斎橋

出典:クリニーク大阪心斎橋

クリニーク大阪心斎橋のシミ取りメニューと料金

シミ1箇所:2,750円(税込)

シミ取りを大阪で
クリニーク大阪心斎橋が人気な理由

  • 取り放題プランあり
    クリニーク大阪心斎橋では、シミやイボ、ほくろが期間中であれば1000個まで取れるプランを実施しています。1ヵ月なら165,000円で受けられます。さらに3ヶ月の期間だと440,000円となっています。
  • LINE登録で気軽に
    クリニーク大阪心斎橋ではLINEで友達登録すると、期間限定のクーポンがゲットできます。そのほかにも割引情報などが定期的に配信されるので、こまめにチェックしましょう。

クリニーク大阪心斎橋のクリニック情報

クリニック名 クリニーク大阪心斎橋
住所 大阪府大阪市中央区南船場3-12-3
心斎橋セントビル5F
営業時間 10:00~19:00
最寄駅 地下鉄 心斎橋駅より徒歩1分
マップ

シミ取り大阪
プライベートスキンクリニック 梅田本院

出典:プライベートスキンクリニック

プライベートスキンクリニックのシミ取りメニューと料金

シミ取りレーザー※ :3,300円(税込)
※1mm-5mm未満(1個あたり)

シミ取りを大阪で
プライベートスキンクリニックが人気な理由

  • LINE登録で初診料無料
    プライベートスキンクリニックではLINE登録すれば、初診料が無料になります。公式アカウントに友達追加するだけなので、誰でも簡単にできますよ。初診料は通常3,300円なのでぜひ登録してくださいね。
  • お友達紹介制度
    プライベートスキンクリニックでは知人や家族に紹介し、その人が施術したら双方に5000ポイントもらえるキャンペーンを行っています。ポイント会員になっていることが条件なので、ぜひ会員になってくださいね。

プライベートスキンクリニックのクリニック情報

クリニック名 プライベートスキンクリニック
住所 大阪府大阪市北区曽根崎新地2-1-21
桜橋深川ビル5F
営業時間 10:30〜19:30
※日曜日 10:00〜18:00
最寄駅 JR東西線北新地駅から徒歩2分
マップ

シミ取り大阪
Wクリニック

出典:Wクリニック

大阪Wクリニックのシミ取りメニューと料金

ピコトーニング(全顔):22,000円(初回 税込)
※通常価格26,400円(税込)

PTPトーニング(全顔:13,200円(税込)※
※初回はトランサミン1ヶ月分付き

シミ取りを大阪で
Wクリニックが人気な理由

  • 組み合わせ施術があり
    Wクリニックでは同じく組み合わせキャンペーンも行っています。シミ取り放題とPTPトーニングを合わせる施術で、シミ取りだけではなく、透明感のある肌が手に入りますよ。セットならさらに割引になります。
  • 2000ポイントもらえる
    Wクリニックでは友達や家族を紹介した場合、クリニック施術や心斎橋院の10階カフェで使用できるポイント(2000ポイント)をプレゼントしています。

Wクリニック大阪心斎橋のクリニック情報

クリニック名 Wクリニック 心斎橋院
住所 大阪市中央区南船場 4-5-8
ラスターオン心斎橋9階
営業時間 10:00~19:00
最寄駅 心斎橋駅2番出口
マップ

Wクリニック大阪梅田のクリニック情報

クリニック名 Wクリニック 梅田院
住所 大阪市北区梅田2-1-21
レイズウメダビル4階
営業時間 10:00~19:00
最寄駅 西梅田駅10番出口
マップ

シミ取り大阪
ツツイ美容外科

出典:ツツイ美容外科

大阪のツツイ美容外科のシミ取りメニューと料金

ピコトーニング:13,200円(初回 税込)
※通常価格17,600円(税込)

大阪でシミ取り施術
大阪のツツイ美容外科が人気な理由

  • 開院34周年のクリニック
    ツツイ美容外科は、大阪開院してからすでに34年も続いており、一人ひとりに合わせたベストな施術を提案するクリニックです。

ツツイ美容クリニックのクリニック情報

クリニック名 ツツイ美容クリニック
住所 大阪市中央区心斎橋筋1-4-29
フェリチタ心斎橋502
営業時間 10:20~18:40
最寄駅 地下鉄御堂筋線
「心斎橋」駅5番出口
マップ

シミ取り大阪
そもそもシミ取りってどんな施術?

シミ取りには大きく分けて二種類ある

・シミ取りレーザー治療&光治療

早期の改善が期待できる
△テープを貼る必要がある

・シミ取りクリーム

手軽に使える
△個人輸入は危険

▼シミ取りクリームの個人輸入に関するリスク▼
参考:&beauty|シミ取りクリームの個人輸入の危険性

参考:銀座よしえクリニック|シミ取りレーザーの特徴

シミ取り大阪
シミ取りレーザー治療と光治療(IPL)について

レーザー治療も光治療もシミの原因となるメラニンに直接当てることによってメラニンを破壊する施術のことです.

出典:銀座よしえクリニック

シミ取りレーザーで使用する光の波長はシミができている異常細胞のみを破壊しますので、 正常な細胞は傷つけることはありません。
引用|渋谷美容外科クリニック|シミ取りレーザーとは

▼クリニックの詳しい説明までスキップ▼
人気クリニックはこちら

シミ取り大阪
▼レーザーと光治療の違いを比較▼

シミ取り大阪
1.レーザーと光治療の改善の違いについて

・レーザー治療

パワーが強いので肌の深くにあるメラニンを破壊できる

ほぼ一回で改善が期待できる

光(IPL)施術

レーザーに比べパワーが弱いので肌表面の「薄いシミ」に改善あり

継続して施術することが推奨される

シミ取り大阪
2.レーザーと光治療の照射時間の違いについて

・レーザー治療

パワーが強く、照射範囲が「狭く深く」なので照射時間は数分程度

光(IPL)施術

レーザーに比べパワーが弱く、照射範囲が「広く浅く」なので照射時間は数十分程度

シミ取り大阪
3.レーザーと光治療の痛みの違いについて

レーザー治療の方がパワーが強いため、光治療と比べると痛みを感じやすいようです。

参考:聖心美容クリニック|光とレーザーはなにが違うの?
参考:銀座よしえクリニック|ライムライト(IPL、光治療)

▼クリニックの詳しい説明までスキップ▼
人気クリニックはこちら
▼レーザーについてより詳しく知りたい方はこちら▼

シミ取り大阪で
レーザーの痛みやダウンタイムついて解説

シミ取り大阪
シミ取りレーザーは痛い?

実際にシミ取りレーザーを行った女性53人への痛みに関するアンケート結果をご紹介します。
痛みは個人差がありますが半数以上の方が「少し痛い」と答えていることがわかりますね。


出典:PRTIMES|ボイスノート・シミ取りレーザーについての調査

58.5%と多くの方は「少し痛い」と感じたようです。
レーザーはシミのメラニンを破壊するので、多かれ少なかれ痛みを感じるのが一般的で、痛みを感じるということはレーザーが効いているということになります。
また、20.8%の方は「とても痛い」と回答しました。
人によっては、強い痛みを感じることもあるようです。
引用:PRTIMES|シミ取りレーザーについての調査

ポイント
医師と相談して麻酔クリームも使用して施術を受けることができます

シミ取り大阪
シミ取りレーザーの種類はシミの種類によって違う

シミ取りレーザーで施術可能なシミの種類

日光黒子(老人性色素斑)、肝斑

日光黒子は円形で茶褐色、シミのなかで最も多いタイプ
日光黒子と肝斑の区別は難しいので医師の判断が大切

 

そばかす
茶褐色の小さな斑点、遺伝要素が強い

 

 

後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)


そばかすよりも少し大きめの茶色の色素斑の集合体

 

出典:銀座よしえクリニック|シミ取りレーザーで施術可能なしみの症例

MEMO
シミ取りレーザーにはQスイッチヤグレーザーやピコレーザーなどの種類がありますが、どのシミにどのレーザーが効果的なのかは異なるので医師の判断に任せましょう。

シミ取り大阪
シミ取りレーザーの失敗とその原因

シミが取れなかった、濃くなった
原因:レーザー後の色素沈着が終わっていない
対処:色素沈着は長いと半年~一年かけて治り、肌色に戻るので時間が経つのを待つ
色素沈着は日焼けをすると落ちなくなるのでレーザー照射後は日焼けをしないように心がけましょう。

やけどしてしまった
原因:
レーザーパワーが強すぎる
対処:主治医の責任なので病院選びは慎重に

・かさぶたにならなかった
原因:
もともとのシミが薄かった、レーザーパワーが弱かった、テープを貼っていた
対処:シミが濃かったのにかさぶたにならなかった場合はレーザーパワーが弱かった可能性があるので主治医に相談することをおすすめします。また、かさぶたができないようなテープもあるのでその場合は心配に及びません。

失敗には原因がある
上記の失敗の場合にはほぼ原因があるので、日焼け対策と病院選びを慎重にすれば回避することが可能です
▼クリニックの詳しい説明までスキップ▼
人気クリニックはこちら

シミ取り大阪
シミ取りクリームについて解説

シミ取りクリーム(外用薬)について解説します。忙しくてクリニックに通えない方でも使用できるので参考にしてみてください。

シミ取り大阪
シミ取りクリームの改善が期待できるシミの種類

シミ取りクリームは基本的に後天性メラノサイトーシス(ADM)以外のシミには改善が期待できるとされています。しかし、後天性真皮メラノサイトーシス(ADM)には改善が期待できないとされているので注意が必要です。

シミ取りクリームが向いている方

常に肌を最高の状態にキープしたい方
・忙しくてなかなかクリニックに通えない方
・市販品よりも改善が実感できるシミ取りクリームが欲しい方
・自分でシミを取り除きたい方

シミ取り大阪
シミ取りクリームの種類 ー トレチノイン・ハイドロキノン施術 ー

出典:東京中央美容外科

トレチノイン

トレチノインは皮膚の角質を剥がす作用がある「お肌の洗剤」のような成分です。

                 トレチノインの特徴
・皮膚の角質を剥がしてメラニン色素ごと洗い流せる
・細胞を増殖させ再生(ターンオーバー)を促すと同時にコラーゲンの生成を促進し、肌にハリを

もたらすことができる

注意
施術中は肌が紫外線の影響を受けやすくなるので、保湿、UVケアが重要 妊娠している、またはその可能性がある場合には使用ができないので注意

ハイドロキノン

ハイドロキノンはシミや肝斑の原因となるメラニン色素を作らせなくする「お肌の漂白剤」のような成分です。

                 ハイドロキノンの特徴
・メラニン色素の生成を抑制できる
・メラニン色素を洗い流すトレチノインとの併用によってより改善が実感できる可能性がある

注意
施術中は肌が紫外線の影響を受けやすくなるので、保湿、UVケアが重要

参考:東京中央美容外科|外用薬による美肌施術
参考:品川スキンクリニック|ナノHQクリームEXで特定の箇所を集中美白

大阪でシミ取り施術前に
シミはなぜできるのか?

紫外線などの刺激によってメラニンが生成され、それが代謝されずに蓄積されていくことでシミになってしまいます。

そもそもシミとは、メラノサイトから生成されるメラニン色素が肌に沈着したものの総称。

メラニン色素は、主に紫外線を浴びることで生成されます。

作られたメラニンは、通常ターンオーバーと呼ばれる肌の生まれ変わりの仕組みによって自然に排出されていくものです。

しかし、加齢や不規則な生活、ストレスなどの影響でターンオーバーが乱れ、メラニンが蓄積されシミになってしまいます。

シミを作らないためには、紫外線予防はもちろんですが、生活習慣の見直しや心身にストレスをかけないことも重要です。

シミ取りを大阪で
よくあるシミの種類と特徴

シミ一つとっても、そばかす肝斑色素沈着・老人性色素斑など、さまざまな種類があります。それぞれ細かい原因はあるものの、紫外線が原因というのは共通しています。この章では、4つのシミの特徴や原因について詳しくご紹介します。

 出典:東京ミッドタウン皮膚科形成外科ノアージュ

シミ取り大阪:雀卵班(そばかす)

小さなシミを総称して「そばかす」と呼ばれますが、正確には遺伝的な要因で発生した細かい茶色の斑点を指します。

白人に多く見られ、日本人では特に色白の人にできやすい傾向があるシミです。

鼻から頬のまわりを中心に、数ミリ程度の細かい薄茶色の斑点が散らばるように現れます。

年齢的には、5〜6歳からでき始め、思春期あたりがピークといわれています。

年齢とともにだんだん薄くなるといわれていますが、紫外線の影響で濃くなってしまう場合も多いです。

シミ取り大阪:肝斑

「肝斑(かんぱん)」は、両頬の左右対称にできる薄茶色のシミのことです。

特にほほ骨のあたりに現れ、輪郭がはっきりしないモヤモヤとした形なのが特徴で、色が抜けたように見えることもあります。

肝斑の主な原因は女性ホルモンの乱れで、30代後半から50歳くらいの女性にできやすいと言われています。

妊娠中ピルの使用などで、ホルモンバランスに変化があった場合にできやすいのです。

また、ストレスや慢性的な紫外線のダメージの影響で、濃くなったり悪化したりすることがあるので注意しましょう。

シミ取り大阪:色素沈着

肌の炎症を起こした後にできるシミが色素沈着です。

ニキビ・傷・虫刺され・湿疹などの炎症が原因で、シミ(色素沈着)が発生することがあります。

黄色人種である日本人は、炎症後色素沈着が目立ちやすいとされています。

ニキビを潰した跡はシミになりやすく、紫外線にあたると濃く残ってしまいやすいので注意が必要。

また、洗顔クレンジングなどで肌を強くこすったり、肌を強い力でマッサージしたりすると、色素沈着になることがあります。

自然に消えることが多いですが、消えるまでに数年かかるので、炎症した患部への紫外線対策が大事です。

シミ取り大阪:老人性色素斑

シミの境目がはっきりしていて、色も均一で濃いのが特徴です。紫外線を浴び続けたことによる老化現象が原因が多いです。若い頃に日焼けしていた人などがなりやすく、早い人には10代から発症します。

大阪のシミ取り施術は何があるのか

シミにも種類があるように、シミ取り施術法もさまざまな種類があります。

シミの種類によって効果的な施術法が異なり、間違えた施術法で行うと悪化してしまうこともあります。

今回は、中でも人気な光治療・レーザー治療・凍結治療の3つのシミ取り施術法をご紹介します。

大阪でシミ取り:光治療

シミ取り施術の中で話題となっているのは、光を照射しメラニン組織を破壊する施術法「光治療」

光治療は、有害な紫外線をカットした幅広い波長(500~1200nm)を持つ光を照射できることが特徴です。

レーザー治療よりも、ダウンタイムが少なめで施術直後からメイクすることが可能です。

また、シミ・ソバカスの改善だけでなく、肌質改善ニキビ・赤ら顔・毛穴などの施術も同時に行えるのがおすすめです。

大阪でシミ取り:レーザー治療

「レーザー治療」は、単一の波長の光をシミにピンポイントで照射する施術法です。

レーザー治療器にもいくつか種類があり、届く深さが異なるので、シミの種類や状態に合わせて使い分けます。

また、シミをピンポイントで狙い撃ちするため、光治療よりも即効性があるのもおすすめです。

ただ、照射した幹部は、火傷のような状態になり数日でかさぶたができるので、キレイに剥がれるまで1週間〜10日程度ダウンタイムがあることがデメリットです。

大阪でシミ取り:凍結治療

「凍結治療」とは、超低温(約-200℃)の液体窒素をシミにあて凍結させ、細胞を壊死させることでシミを取り除く施術法です。

施術後は数日でかさぶたになって剥がれ落ち、新しい皮膚に生まれ変わります。

加齢とともにできる老人性色素斑脂漏性角化症などの施術に適している施術法です。

ただアジア人においては、施術後に色素沈着脱色素斑(色が白く抜けてしまう反応)が残ってしまうことも。

そのため傷口に紫外線がなるべくあたらないように、施術は一年のうち比較的涼しい、太陽が弱い時期に行われます。

シミ取り大阪で安い人気クリニック|まとめ

シミの原因やどのような施術法があるかを知っておくと、今後に役立ちます。シミ取り施術でシミがなくなっても、また同じライフスタイルだとシミができてしまうかもしれません。

ドクターからアフターケアする方法も教えてもらいながら、シミができないようにしてください。

ホームケアでシミ予防対策ができるメディカルコスメを扱っているクリニックがあるので、そちらも参考にしてくださいね。シミを徹底的になくして、肌を内側から輝かせましょう。

▼全国でシミ取りが出来るクリニックを紹介▼
シミ取りおすすめクリニックへ